2009年04月30日

Grand Mercy

【Grand Mercy】

昨日お伺いした、イベントです。
様々な分野のアーティストが集まって行う複合コンサートのような感じでした。
美しい音楽、歌、映像などなど、とても癒されました。
あっという間の90分でした。

特に東ティモールの子供たちの写真では、忘れかけたものを思い出しました。
日本だけでなく、世界の役に立つ人間でありたい。
今年から始めたフィリピンの里親運動はささやかな一歩ですが、できる事はもっとやって行こうと意を新たにしました。
アクティベーターカイロプラクティックがもっとメジャーになり、治療家が増えたらみんなで共同してチャリティ活動なんかもできたらいいなと思ってます。
まぁ、その気なら一人でもやっちゃいますが(笑)

メインMCはピアノ&歌のRincoさんとギターのHANKさん。
それにイラストレーターのHiromiさん、ダンサーの伊藤さん、映像担当さん、司会担当さんなどなど。

スタッフには当センターでケアを受けて下さっている方も多く、皆さんの活躍ぶりに圧倒される思いでした。
痛みがスッカリ取れた方は「今日ここにいられるのは先生のおかげよ〜。」などとお世辞を言って下さいました。
治療家冥利につきますし、泣けてきますね(笑)
スタッフの方の紹介で過去にケアを受けられた方、継続中で受けられている方などもお客さんとして来られていて、一人でポツンとしている私に声を掛けて下さって感謝しています。
先月一度だけ見えた方は、どうされているかなぁ、と気になっていましたが「いやぁ、スッカリ良くなっちゃって。もう全然大丈夫です!」と明るくおっしゃっていました。
ちなみにその方の主訴は【人前でどもる(急に頭が白くなって話せなくなる)】というもので、PCRTの本領発揮のような症例です。
確か、結構暇な時間で気合入れてやり過ぎるほどしっかり治療したのを覚えていますが、一回で完治したとは・・・。
こういうことがあるからやり過ぎるんですよね・・・。
いや、もうしません(笑)

私たちの仕事は、実際に来て下さる方をケアするだけでなく、その方の背後にいる、その方が影響を与えている多くの方々にも繋がっているのだなぁ、と再認識しました。
特にアーティストの方は影響力が大きいのですごいと思います。
目の前をしっかりするのは当然ですが、その先も見据えて精進しなければなぁ、と思います。

いい機会、いい出会いをありがとうございました。
Grand Mercy.


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/



posted by hyagi7 at 15:22| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

休日出勤

今日は本来定休日+祝日と休む要素満載の日ですが、朝からどうしても今日、と言う方の予約が2名入っていたので出勤。
すると、当日予約の電話が2件。
続く時は続くのですねぇ。

夜はコンサート(?)にお呼ばれしていて、そちらも楽しみです。
充実した休みになりそうです。

http://www.aoyagichiro.com/
posted by hyagi7 at 14:45| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

先日買い込んだ本の中に、マーフィ氏の書かれた「易と成功法則」と言う本がありました。
簡単に言えば、易について書かれた本で、やり方等も書いてあり、早速、易を立ててみました。

「今行っている治療について、改善点があれば示して欲しい」という内容で行いました。
昨日も書いたとおり、最近、できる事が増えた事から、少し治療しすぎているような気がしていたので、自分なりに潜在意識に問いかけてみました。

すると、驚くような結果が(笑)

第62 雷山小過 キーワード:少し過ぎる

やりすぎだそうです(笑)
積極的にやると失敗する状態で、自分にとって確実にできる事を少しずつやると良い。
今は自分の能力から見て足りない状態でちょうどいい、との事。

は〜、思い当たる節がありすぎる。
数回で改善してこないと何とかしようと焦って普段使わないような余計な治療までしてしまう事度々・・・。
しかし、64もある中から、よりによってこの卦が出るとは驚きです。
いきなり信者になりました(笑)
少し治療スタイルを見直してみようと思います。

ユングやフロイトなどの心理学者やマーフィー氏本人の言葉も載っていますが、「易の的中率は偶然のレベルをはるかに超えている。心理学的に根拠のある方法だ。」としています。

自分の潜在意識を知る事はなかなか難しいです。
それに問いかけるひとつの方法として、今後は易を利用しようと思います。
この本の方法だとコイン3枚でできますので、お手軽です。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/



posted by hyagi7 at 11:01| Comment(1) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

不真面目な優等生

先日、ブックオフで楽天の野村監督の著書を見つけて買い込みました。
以前から野村ノート、野村の教えなど、楽しく読んでいましたが、今回買ったのは【野村の目】。
最新作のようで(一昨年書かれたものでしょう。)比較的新しい事が書いてあります。

その中に、不真面目な優等生が成功する、とありました。
典型はダルビッシュだそうで、下位打線や長打を打たれそうも無い打者では手を抜く。
私生活でも喫煙騒動、パチスロ騒動などあって、真面目とは言いがたい。
それで痛い目を見る事もあるが、長い目で見ればそれで良いらしい。

プロなんだからやるときに集中力を持ってしっかり結果を出せればいい。
絶対に落とせないゲームではしっかり働き、そうでもない時は少々力を抜いたっていいのだそうです。
毎日真面目に練習し、全球、全力投球なんてしてたのでは結果として長くは続かないのだそうです。

そこを読んで、体の力が抜ける感じがしました。
私は自己評価としても決して真面目な人間ではないですが(笑)、常に真面目でなければいけないと思っていて、それがストレスになっている節がありました。

いいんです、不真面目で。
やるべき時にきっちり結果を出せればいいんです。
ノムさんがそういうんだから(笑)

最近、感じ始めているのですが、治療でも毎回毎回、全力投球してたのではお互い息が詰まるのではないでしょうか。
症状がひどいと私もどうしても結果を出したいので、必死になってしまう事が少なくありませんが、そういうケースに限って良くなった後は来て下さらなかったりします。
むしろ症状が軽く、サラッと流したような方が後まで続いている気がします。
理由はどうあれ、体のケアに来て、息苦しさを与えてしまっては逆効果です。

今日からは何事にも少し力を抜いて取り組むようにしていこうと思います。
まぁ、言うほど簡単ではないですが・・・。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/

posted by hyagi7 at 10:37| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

土砂降り

今日は土砂降りの一日のようです。
朝から3件も予約がキャンセルになり、雨に負けてるようではまだまだだなぁと感じます。
まぁ、この降りでは仕方ないかもしれません。
私もオフィスにに来るの自体が億劫でしたし。

お昼を食べに出る気も失せますし、こんな日はなかなかテンションも上がりませんね。
低気圧が副交感神経を刺激して、まったりさせると言うのは本当なんだなぁ、と改めて思います。

そうはいっても、こんな天気でも遠方から来て下さる方もおられますので、いつも以上に気合をいれてやっています。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/
posted by hyagi7 at 12:30| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

オーダーバイキング 大珍楼

これはヤバイ店です。
先日、友人と行ったのですが、美味しいものが出てこない。
モノを残すのを見た事がない友人が「さすがにこれは食えん」と残す有様。
アンビリーバブルです。

お店は、中華街正門の前通りにあります。
本通り内にもたぶんあります。
私が入ったのは正門前の方。
入り口には「ワンランク上の食べ放題」と書いてあり、2380円。
一瞬期待します(笑)
ちなみに飲み物別で、一品500円程取られます。
水で十分でしたが。

入ると昼時にもかかわらず、客は大騒ぎしている奥の団体(店の知人?)のみ。
後から2組ほど入ってきましたが、閑散としていました。
みんな知ってるんですね〜(笑)

オーダーバイキングなので、50種類ほどの料理の中から紙に書いて注文します。
友人共々大喰らいなので、色々頼みましたが、まぁひどい。
スープ:臭くてドロドロして(そういうもの?)飲めない。
から揚げ:20分ほど待たされた挙句、冷えてる。しかもまずい。
春巻き:油っぽすぎてベタベタ。
クラゲの冷菜:過去最悪。しかも無駄に量が多い。
蒸し鶏:友人がギブするほどまずいらしい。
肉団子:いつ作ったの?と思うほど硬くてまずい。

などなど書けばきりがありません。
もう半月以上前のことなのですが、鮮明に覚えているほど悪い意味でインパクトがありました。

客がいないにもかかわらず出て来るのが遅く、作りたてではないのが明らかで、しかも相当まずいと言う、いいところ全くなしの店でした。
しかも2500円も払って。
ハッキリ言って怒りを覚えるレベルです。

もし、中華街に初めて来て、この店にぶち当たったら絶対にイメージを悪くすると思います。
中華街にとっても良くないことではないでしょうか。
休日はさらに500円アップだそうです。
トンでもない話です。

過去にもいくつか中華街の食べ放題は挑戦しましたが、今の所、当たりはありません。
今回はその中でも極め付けに最悪。
中華街の食べ放題はあまりお勧めしませんので気をつけて下さい。
(一人2000円とすると、ランチなら3品頼めます。普通の店で二人で6品頼んだほうが絶対いいと思います。)

【オーダーバイキング 大珍楼】

味   E
コスト E
店員  D

総合  E

恐らくここよりひどい店はないと思います。
シャレ以外の利用はありえませんね。

posted by hyagi7 at 15:06| Comment(0) | 食べある記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

児童買春

今月から新聞を神奈川新聞に変えてから、地域欄に毎日のように児童買春による逮捕の記事が載ります。
日によっては二件三件という事も。(今日は二件でした。)
痴漢(冤罪)事件などを聞いても思いますが、日本の性犯罪捜査はちょっと偏りすぎているように思います。

児童買春。
いわゆる中学生、高校生(18歳未満)による売春を買う行為ですが、そんなに必死に捜査して毎日検挙しなきゃいけない様な犯罪なのでしょうか?
違法ですから良いとは言いませんが、よく言われる出会い系サイトでは強要されたわけでもなく、売りたい人間と買いたい人間がいて取引が成立していると推測されます。
買った側ばかり攻められるのもどうかと思います。

以前、ザル法と呼ばれた売春防止法から買春禁止法になり、買った側も罰せられるようになりました。
というより、最近は買った側を罰したいが為に必死に捜査しているように感じます。
売り手の女性側は若く未来多い訳ですから、捕まえた所で後味も悪い。
男は容赦無くやっつけられる、と。
こんな罪で逮捕されたら社会的には抹殺されたも同然。
私が経営者ならまぁクビでしょう。

片や女性側はよほど組織的にやっていない限りニュースにもならない。
まぁ、大概は女性側から足がついているので、それなりに捜査をしているのでしょうが、差がひど過ぎると感じます。
私は日本においては、どちらかと言えば売るほうが悪いと考えているので、買い手の罪が非常に重いのはどうにも納得いきません。
売った側を被害者扱いするかのような対応もおかしいと思います。
(海外などで組織的に行われているのは買う人間がいるから組織ができ、強要されるので買い手が悪い。)

まぁ、結論だけ言えば、わずかのお金の為に強盗や殺人などの命にかかわる凶悪犯罪が山ほど起きて、しかも多くは未解決なんだから、方向性はどうですか?という話です。
地域欄に強盗がありました、と言う記事は多いですが、捕まりましたという記事は滅多にお目にかかれません。
買春関係にどれほどの人員がつぎ込まれているのかは分かりませんが、痴漢捜査の現場をカメラで追ったりしているのを見ると、正直、人手と時間をかけてまでしつこくやらなきゃいけない捜査と思えません。
以前、某教授が手鏡でスカートを覗いたと捕まりましたが、今か今かとずっとマークしていたらしい。
人件費、無駄じゃないですか?
その分制服着て、改札の前に一人立ってるだけで痴漢も自殺も減ると思いますが・・・。
私が何か悪さをしようとしたとして、直前に警官を見たらかなり萎えると思います(笑)

いずれにしても、このような恥ずべき逮捕記事が無くなる横浜、いや日本になってもらいたいと共に、凶悪犯罪者が簡単に逃げおおせる状況を何とかして欲しいと願います。





posted by hyagi7 at 15:39| Comment(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

アクティベーターV 不調

数年前、トレーニングの時に師匠からお借りして以来の相棒であるアクティベーターVがいよいよへばって来ました。
アクティベーターVの主に壊れる部分は戻りバネだそうですが、今回も例外なくそこのようです。

アジャスト自体は全く問題無いのですが、戻りが悪く、連射できなくなりました。
Vは主に筋肉の調整やPCRTの治療時に使っているので、小回りが利かないのは致命的とも言えます。
大事に使ってきたのに、非常に残念・・・。
修理の要請の仕方も分からないし(英語で書いてアメリカに送った挙句、結構な額を取られるらしい・・・)、新しいのを買うのも辛いし何とかならないものかとグリスを塗ったり、色々試していました。

バネの異常なので普通にすべりを良くしてもダメでした。
普通に打ったのでは軽く打っても、すばやく打ってもあまり変化なし。

少し視点を変えて・・・
戻らないなら戻す力を足してやればいいのでは?と考えました。
普段は余っているU指を手前に引っ掛けたら、戻す力が生まれるのではなかろうか・・・。

やってみると案外いい感じです。
すばやく打たないとうまく反発してくれませんが、連射もそこそこ可能です。
ビー玉で試した所、矯正力も問題なし。
フィンガーテストをしながらだと若干不都合がありますが、それくらいは仕方ないところ。
V、不調ながらも少しの工夫で持ち直しました。

いよいよになる前に修理依頼書等を手に入れ、方法を伺っておかないといけないですが、まだしばらくは大丈夫そうです。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/
posted by hyagi7 at 16:08| Comment(1) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

二日酔いにもカイロプラクティック

最近はあまり症例を書いていないなぁ、と思っていました。
良くならない方の方が少ない当センターでは、手こずると記憶に残るのですが、少々の症状は「良くなって良かった!」で流れていってしまいます。
良いのか悪いのか、微妙な所です。

今、かなり力を入れて治療中なのが、頚椎神経根症と胸郭出口症候群が合併していると思われる頸部痛+背部痛+腕の痛み。
AMCTだけではなかなか改善せず、PCRTを併用しはじめて3回程でかなり良くなっていますが、もう一息です。
後は、自律神経失調症とうつ病を持つ方の背部痛。
やはりカイロプラクティックだけではなかなか難しく、PCRT併用で効果を出していますが、完璧まではもう少しでしょうか。
もう良くなって気が向けば症例を書きたいと思います。

多くの場合「背部痛」と言う症状はストレスがらみです。
頸でも腰でもなく、あえて「背部」に痛みを出すと言うのは脳からのサインだと思えてなりません。
前胸部(肋軟骨部)の症状も同様です。
やはりPCRTの偉大さは筆舌しがたいです。

話が逸れましたが。
二日酔いも当センターでは治療対象です。
二日酔いなんてカイロプラクティックで良くなるの?と思われる方もおられると思いますが、試してみて下さいとしか言えません(笑)
ちなみに私自身は滅多に二日酔いなるまで飲まない事もあり、治療を受けた事がありません。

先日、普段からケアを受けている方が知人を連れてきて下さいました。
その際、二日酔いでしんどい、良くなるなら治療したいと仰るので喜んでやりました。
主訴はお腹のむかつきと頭痛。
良くある典型的な症状です。
過去に何名か二日酔いが改善したと喜ばれた事はありますが、すべて他の治療がメインだった事を考えると、主訴が二日酔いの治療は初めてです。
ちょっと緊張しました(笑)

AMCTで治療すると全体に軽減。
でもまだ残る感じ。
二日酔いは大概、飲んだお酒や食べ物と身体との反発がありますのでそれらを調べると、前夜のワインとチーズに反応します。
それらを治療すると、むかつき消失。

まだ頭痛が残ると言うので調べると、当日の飲み物と出ます。
聞けば二日酔いにもかかわらず朝からビールを飲んだとの事。
そのビールを治療し、最後に頚椎を精査したところ、頭痛も消失。
赤ら顔だったのも赤みが取れていい感じになりました。

非常に喜んで頂けましたが、治療後またすぐに飲みに行かれるとの事。
強い・・・。
しかし、それはもう、どうなっても知りません(笑)

二日酔いにもカイロプラクティックは有効です。
しかし、二日酔いもぎっくり腰と同じで時間とともに必ず改善する症状ですから、あえて治療に来られる必要も無いと思いますが、しんどい時にはご相談頂ければと思います。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/




posted by hyagi7 at 14:50| Comment(1) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

最近、眠りが浅く、夢を良く見ます。
今朝は横浜へ出てきた時に初めて住んだ寮が取り壊されることになり、みんなで色々名残を惜しむ夢でした。
寮が廃止になり、数年前に壊されたのは事実ですが、その頃にはもう寮どころか職場も離れており、一部事実のウソの夢でした。

我に返って、思い返すと横浜へ出てきたのはちょうど10年前。
友人の車に布団とテレビと着替えだけ積んでもらって、栃木から引っ越してきたのをよく覚えています。
六畳一間、エアコンなんてもちろん無し。
トイレ、風呂、洗濯機等もろもろ共同で10人ちょっと住んでいました。
特に風呂は時間制限があり、夜8時〜11時まででしたか。
当直勤務のある私にはなかなか厳しい決まりでした。
飲み会でちょっと遅くなると風呂なしで翌日仕事・・・なんて事も良くありました。

夏は暑くて、窓開けても風は通らないばかりか、根岸の日本石油のタンクを組み替える音がガチャンガチャンすごくて明け方から寝てられない。
洗濯物を外に干すと煤で真っ黒。
今思えばなんて所だ(笑)

私の退寮と前後して仲良くして頂いた先輩方もみんな出られてしまって、今どこでどうされているやら。
まぁ、今流行の公務員様ですから、私と違って辞めたというお馬鹿な方はいないでしょうが(笑)
他の職種の方と知り合いになれるのが寮の面白い所でしたが、単なる事務系は少なく、特殊職の方が多かったため、仕事が違いすぎてどこで何やってるのか分からない(笑)
一人、動物園で飼育をしている同期(と言っても院卒なので歳は結構上)がいましたが、まだやられているのでしょうか?
他の先輩、同期のみなさんもお元気でしょうか。
横浜市も広いもので、偶然会うと言うのもなかなかないんですね。

朝から少し懐かしい気分になりました。
横浜に来て10年。
初めは診療放射線技師として来ましたが、いよいよ、治療家としての時間の方が長くなりました。

寮に入った頃の初心を忘れず、自分にできる事を日々頑張って行きたいと思います。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/



posted by hyagi7 at 09:28| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

企画書作成

ここの所、企画書作成に追われています。
新たなスペシャル企画が持ち上がってきたので、そちらを最優先で作成中です。
この企画は通ったら劇アツです(笑)
まさに私的にはジャックポット的存在。
決まったら公表できると思います。
是非、公表できる運びになる事を願うばかりです。

出版社向けの企画書もそうですが、今まで企画書なるものを一度も作ったことがないので要領がサッパリ分からず、方向があってるんだかすら不明です(笑)
世の中経験しなきゃいけない事はたくさんあるもので・・・。

そんな訳で、ブログも少々手抜きです・・・。
書きたいネタはいっぱいあるんですけど・・・。
中華街の食べある記もずいぶん名刺が溜まってもう忘れそうです(笑)
まぁ、残念ながらいい報告はあまりありません。
むしろ最悪の一軒を被害者が出る前に早く書かねばと思いつつ・・・そのうちご期待下さいませ。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/


posted by hyagi7 at 19:13| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

胃 痛し

ここのところ、胃痛が続いています。
食べすぎ飲みすぎと言うのもあるとは思いますが、膨満感があり、何とも不快な感じです。
圧痛があるのが少々気がかりで・・・。
まぁそのうち何とかなるでしょう。

胃痛や吐き気も多く治療してきて、良い効果を出していますが自分となるとどうしようも無いというのも悲しいものです(笑)
マメにケアを受けなきゃいけないなと思いつつ、近所には信頼できる治療院は見つけられませんし、知ってる先生の所へは近くて30分以上ですしあまり時間も無いのでなかなか・・・。

遠方から治療に来てくださる方に改めて感謝です。
近いと言うのはそれだけでかなりのアドバンテージなのですね。

昨日はたまたまリフレを受けたのですが、まぁ、治るもんじゃないですね。
10日に一度受けるといいそうですが・・・横浜駅はそんなに行かないですしね・・・。

今年は色々と楽しみの多い年になりそうなので、健康には注意したいと思います。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/

posted by hyagi7 at 18:18| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

寄付金控除

今年1月から社会貢献、世界貢献の一環として、フィリピンの里親運動を始めました。
月に4000円という定額を法人に支払い、そこから支援チャイルドにお金を回してもらう仕組みです。
2月には早速支援しているチャイルドから手紙が届き、ちょっとした親になった気分です(笑)
直接触れることはないでしょうが、成長を見守りたいと思います。
4000円のうち実際支援に使われるのは3000円だそうですが、それだけで子供一人が学校に通うことができるので、非常に価値あるお金だと思います。
書類によれば、チャイルドのいる地域は親の平均月収が2000円〜4000円だそうなので、月3000円で学校に行けるのは当然の価格かもしれません。

この法人が4月から何らかの認定を受けたそうで、支援した金額は寄付金控除の対象になるとのこと。
日本は政治家への献金は控除の対象になるのに、貧しい人への寄付は無視されるという異常な国でしたが、少しはまともになったようです。

そのような動きがあるとは聞いていましたが、全く期待していなかっただけに、嬉しいニュースです。
経費使い放題の先生方は一口いかがでしょうか(笑)
私は近いうちにアクティベーターカイロプラクティックを知って頂く機会を作るためにも【チャリティー・ケア】でもはじめようかと思っていたのですが、より乗り気になってきました。

不況、不況と何かと騒がれますが、まだまだ先進国は恵まれています。
大したことはできませんが、世界中の誰もが幸せになれるといいなと思います。

チャイルドファンド詳細はこちら!
http://www.childfund.or.jp/


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/

posted by hyagi7 at 12:10| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

アキレス腱断裂後

先日、アキレス腱断裂後保存的加療を行い、良くなっているもののまだ痛みのある状態の方を治療しました。
足を引きずる様な歩き方で、同側下肢の筋肉はガチガチ。
外側広筋などは撫でるだけでかなりの激痛があるようでした。

それはおいておいて、アキレス腱が切れていると下肢長差が非常に分かりにくい事が示唆されました。
アクティベーターテクニックは下肢長差を調べつつ、異常部位を検索するのは良く知られています。
なぜ差が出るのかについては色々言われているようですが、私は「結果として下腿三頭筋のトーンが変化する」と考えています。
下腿三頭筋はアキレス腱とつながっています。
先日の感じだと、ここが切れているか障害があると、トーンがうまく変化しない様な・・・。

変化しないわけでは無さそうなので、他の部位でも反応しているのだと思いますが、普段は下腿を意識しているので、片足はダラッとトーンを感じず、非常に難しいです。

やはり治療家は経験がモノを言いますね。
想定外のケースでは対応力が問われます。
色々なケースでもしっかり検査できるように、今後も頑張っていきたいと思います。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/
 
posted by hyagi7 at 14:31| Comment(1) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月10日

10→0

気がつけば桜ももう終わりですね。
今年はあまり見ていないので残念です。

先週はなぜかぎっくり腰の方が多く来られました。
月変わり+年度変わりでいろいろと体調を崩しやすい時期なのかもしれません。

当センターでは、腰痛の方はアンケートにご協力頂き、痛みのスコアを評価して頂いています。
ぎっくり腰でこられる方の多くは治療前7〜10(満点)をつけられます。
私も経験ありますが、急な腰痛はかなり辛いです。

それが先週のケースは全て一回でほぼゼロになりました。
治療直後は半減を感じられるくらいですが、二回目治療前にはほぼゼロ。
治療後2日くらいでほとんど無くなっています。
2回目は全体に整えるだけでいいので、治療も非常に短時間で済みますので、お互いにとって良い結果です。
ちなみにAMCTのみです。

やはり本を書かなきゃいけないな、と思いました(笑)
AMCTは素晴らしいテクニックであるが故に、ともすると構造的な原因検索を怠りがちになりますが、ぎっくり腰の場合はそれが大事だと思います。
少し治療にアクセントをつけるとさらに良い結果になると思います。
誰でも知っている簡単な事なのですが、注目するかどうかで少し違うと思います。

いずれにしても急性、慢性問わず、腰痛にはアクティベーターカイロプラクティックを受けていただきたいと思います。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/



posted by hyagi7 at 10:34| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

復活!

パソコンの買い替えなどありまして、思うように接続できずしばらくご無沙汰してしまいました。
やっと、ほぼ以前と同様の事ができるようになりました。

パソコンは結局中古をオークションで買ったのですが、なんと6000円!
それでいてスペックは以前のもの以上というお値打ち価格でした。
今のところトラブルもなく動作しており快適です。

パソコン買い替えは始めての経験でしたが、非常に大変でした。
オフィスで使っていたのを自宅に持っていったので二台変えたようなものです。
設定などいろいろやらなければいけないことが多く、非常に大変でした。
駆けつけ設定サービスがビジネスになるのも分かりますし、お年寄りなどがしり込みするのも分かります。

私もまだインストールしていないソフトもあります。
元通りに戻すのはなかなか大変です。

とりあえず更新できるようになりましたので、今後ともよろしくお願い致します。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/
posted by hyagi7 at 11:14| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

シールはがしスプレー

以前、外へ向けてオフィスの窓に「カイロプラクティック」と貼っていましたが汚くなってしまったのでずいぶん前にはがしました。
それを見て来られた方もいるので、何かしないといけないとは思いながらまだ何もしてません(笑)
自分でやるには手間がかかるし、お金をかければやってくれる業者もあるようですがそこまではなぁ・・・と二の足を踏んでいるところです。

以前貼っていたのはA4用紙にセロハンテープでした。
はがした後が非常に汚くなってしまい、何とかならないかと気になっていました。
汚れるのがいやで貼らなくなったという一面も否定できません。
シールはがしの薬剤がないだろうかとドラッグストアなどをちょこっと見て回ったこともありましたが、当時は見当たりませんでした。

先日、100均をブラブラしていたら、なんとかごに盛られて売っていました。
昔、あれだけ探したのにこんなところで出会うとは!
不思議なものです。
即購入し、試してみました。

一言、「おお〜!」です。
スプレーして少しおいてこすると、かなり落ちます。
もう年季が入っているので一回ではダメなところも多いですが、2回やれば大抵は落ちます。
汚れが落ちずにメラメラしていたことを思い起こせば感動ものです。

世の中、誰かしら必要と思うものは売っているものなんですね。
まだやるべきところはずいぶん残っていますが、楽しく掃除できそうです。


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/


posted by hyagi7 at 10:33| Comment(1) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

しばらく前から眠りが浅いのか、変な夢を多く見るようになりました。
しかもはっきり覚えています。
あんまりない事なんですが、どうかしてしまったのかとちょっと心配です。
最近では風船に乗って空を飛んで台風にあおられて瀕死になってみたり、高校時代に戻って遊んでみたり・・・。

そんな中でもあったらいい夢もありました。
横浜の内川選手に呼ばれて、スタジアム内で治療をする夢。
二打席ノーヒットの後の3打席目。
チャンスで回ってきそうだったので、すぐ治療してくれと言われ、サクサク治療しました。
即効でタイムリーヒット炸裂(笑)
それをベンチ裏から、なぜか無関係の友人たちと喝采していました。

仕事とはいえ、特等席で野球が見られるなんて最高でしょうね。
いつかそんな機会があればなぁ、と思います。

ハマスタへは徒歩5分。
カイロ系のお店は数あれど、5本の指に入る近さだと思います。
いつでも呼んで下さい(笑)


AMCT&PCRT 青柳カイロプラクティックセンター
http://www.aoyagichiro.com/


posted by hyagi7 at 16:32| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする