2013年02月28日

急性肝機能障害?

先日、20代の患者さんが検診で肝機能が高いと指摘されたと結果を持って来ました。
GPTが200以上、γも3桁で、確かに非常に高いです。
お酒も大して飲まないし、何でなんだか分からない、と。

もちろん内科受診必須ですが、その前に来られたので、一応、チェックしてみました。

すると・・・私の検査では肝臓関連には全く異常が出ません。
治療したくても、何も反応しないのでやりようがありません。
「ん〜、今はここで何も治療することは無いですよ」と内科に行ってもらいました。

近所の内科で検査したところ「何とも無かった。原因不明。」と言われた、と。
よくよく聞いてみると、検診の二週間前くらいにノロウイルスに罹り、大量の薬を摂取した、と。
(ウイルス感染なのに、様々な薬+抗生物質も処方されたそうで、過剰医療でしょう。)
ちょっと多いな、と思いながらもまじめに処方どおり服用していたそうです。
恐らくそれが原因でしょう。

通常なら少々薬が多くても2週間もあれば回復するはずですが、無駄な薬を大量に摂取したことで相当肝臓が壊れたのだと推察されます。

私の父も過去に(恐らく風邪薬の飲みすぎで)肝臓壊して2週間ほど入院したことがありました。
仕事が休めず、市販薬を用量を超えて数日間服用していたと聞きました。
その時も病院では原因不明と言われ、生検までしてもハッキリしなかったようですが、今なら言えます。

「薬剤性だろ〜が!!」(もっと医師がしっかり問診してください・・・)

言うまでも無く、人体にとって薬は毒です。
薬効がある分、他の所にとっては毒です。
あまり知られていませんが、市販の風邪薬は飲みすぎると死ねるほど強力です。

薬はほどほどに・・・。

http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 19:19| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月27日

森口博子を聞く

今年の目標はシャアになることです!!
と言ったらアホかと言われそうですが、今年のテーマは3倍です。

シャアとは?と言う方に説明すると、初期のガンダムシリーズで活躍した、ジオン公国軍の赤い彗星 シャア・アズナブルです。
赤を基調としたモビルスーツを駆り、通常の3倍の速度で動くという恐らくプロトタイプとしては最強のパイロットです。
3倍の患者さんを診るのは現状ではちょっと無理なので、別方面で3倍を目指しています(笑)

11月に亘理町でボランティア活動をした際、立ち寄ったコンビニに「シャアアズナブル全語録集」という本に出会ってしまい、ガンダム熱に火がつきました。
と言う話をしていたら、DVDを色々借りることができ、今まで見ていなかったシリーズを色々見ることができました。

その中でも「ポケットの中の戦争」は特に良かったです。
戦争の悲哀と愛が非常にうまく表現されて感動します。
まだご覧になったことが無い方は是非見て下さい。

前置きが長くなりましたが、色々見た中でとてもいい歌、いい歌手に出会い、「誰が歌ってるんだろう」と思ったら森口博子さんでした。
タイトルは「Eternal Wind」
ガンダムF91の主題歌です。
素晴らしい曲、素晴らしい歌声です。
サビの部分「Pray don't break a peace forever.」
人間みんなに聞かせてあげたいです。

森口さんはZガンダムの主題歌「水の星に愛を込めて」を歌っているのが有名ですが、こんな所でも名曲を歌っていたのですね。
知らなかったです。
Youtubeでこの曲のライブ映像を見ましたが、ライブでもメチャメチャうまいです。
ただうまいだけじゃなく、胸に来るものがあり、本物の歌手だと感じました。

最近、あまり見かけませんが、もっと歌手として活動されるといいのにな〜と思います。
浜スタでライブがあれば駆けつけたいと思います。


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 10:41| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月26日

小児のトラウマ治療

最近、小児科のNsさんがケアに来られています。
色々雑談をしている時に、「赤ちゃんでも入院してほっとかれるとトラウマになるんですよ〜」と言われてハッとしました。

うちの3番目はまだ1歳半ですが、既に2回入院しています。
もう家族が24時間ついての看護はできないので、どちらも通常の入院と同じように20時には面会終了で帰ることにしていました。
まぁ、夜は寂しかったと思いますが、やむを得ないと思っていました。

その話を聞いて、そういえば帰ってきてから様子がおかしいな、と思っていたことを思い出しました。
昼でも親の姿が見えなくなりそうになると異常に泣いたり、急に泣き出すこともありました。
さらに、置いてドアを閉めようものなら号泣。
今まではそんなこと無かったはず・・・。

普段、家ではあまり治療しないのですが、仕方が無いのでちょっとまじめにケアしてみました。
するとやはり感情面でストレスがかなり出ていました。
それらを調整すると、大泣きすることは無くなり、かなり落ち着きました。
2、3日でほぼ正常に戻りました。

赤ん坊の治療はアレルギーや夜泣きなどは治療経験ありますが、トラウマと言うのは初めてでした。
いっちょ前にトラウマになるんですね〜(笑)

もし退院後、お子さんに急な変化があったら原因は寂しさのトラウマかもしれません。
早めにケアしてあげるとすぐ良くなりますよ。


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 15:49| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月25日

WBC日本代表に思う

WBC予選前。

オーストラリアとの壮行試合、2試合を見ました。
打撃は結果論になりますので、良し悪しは難しいですが、サードスタメンの松田選手と稲葉選手に不安が残りました。
タイミングが全然とれていません。見ていて打てそうな感じが無いです。

阿部選手の4番もどうかと思います。
主将・捕手・4番だとプレッシャーが大きすぎるのではないでしょうか?
昨年の実績から言えば文句なしですが、球審やストライクゾーンの違いなどのの駆け引きが必要で、国際大会では捕手は守備の負担が大きいので4番は疑問です。
あれだけの選手が揃っているのですから、4番は他の選手に任せて少し楽に打たせてあげたらどうかと思います。

個人的には中田選手を使って欲しいですが、つなぎの4番で左打者と言うのでしたら昨年のパ・リーグ首位打者・角中選手が目を引きました。
昨年まで全く無名(失礼)の選手でしたが、いきなり首位打者。
初物に強そうなコンパクトなスイングで、大いに期待できそうです。
でも守る所が無いんですよね〜。外野スタメンとDHは内川・糸井・長野・中田が有力です。内川・中田を1塁・DHに回して、と言う手はありそうですか。
高校の後輩・鳥谷選手も内野のユーティリティプレーヤーとして活躍してくれそうです。

先発投手陣は能見・杉内両サウスポーが素晴らしいかったです。
まだ8割程度でしょうが、もっと良くなったらすごいでしょう。
リリーフはみんな良かったですが、牧田選手が特に良かったです。
8回山口・9回牧田で山口投手の剛速球の後に、アンダースローの抑えは見ごたえがあります。
(逆は上手くいかなそうなので・・・)

今回は監督が無名なので不安がありますし、ダル、黒田、イチロー、青木、川崎、中島といった日本を代表する選手が不参加なのも残念ですが、二次ラウンド突破くらいはしてもらいたいです。

今回はあんまり期待してないと言ってる割にはつい見て語っちゃうんですよね〜。
やっぱり野球好きなんですね^^。


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 18:57| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月19日

ご冥福をお祈りします

先日、中学高校の同級生が特発性間質性肺炎のため亡くなりました。
謹んでご冥福をお祈り致します。


昨年11月に初診で来られ、最後の半月前位まで当センターに来て頂いていました。
肺生検(いわゆるVATS)後から、病気が増悪したそうで、その傷が痛くて辛いというのをケアしていました。
肺の内視鏡後の痛みは、実は結構多いのですが、病院では相手にされず辛い思いをされている方が多いです。
(多くは単純な肋骨と肋間筋の異常で、数回で良くなります。)


彼も同じような感じで、3回目くらいで痛みが少なくなって喜んで下さっていたので、呼吸を改善するケアに入ったところだったので残念でした。
私が治療院でご縁のあった方の訃報は、臨床を始めて8年目になった割にはほとんど無いのですが、やはりがっくりきます。
しかも同級生。
学生時代はそれほど仲が良い訳ではありませんでしたが、最後の最後に大きな縁がありました。


実は彼を見舞おうと、1月4日に急遽同窓会が開かれました。
急な話だったにも関わらず、30名以上の同窓生が集まりました。
(全部で70名ちょっとですから約半分です)
幹事の皆さんのご苦労もありがたいですが、この絆の強さに驚きました。
今まで同窓会に参加したことなかったのですが、これを機会に出るようにします。
それが彼がみんなの前で語った望みでした。


本当はもっといいケアをして、医者がなんと言おうと元気でいてもらうつもりでした。
成人式の日の雪さえ降らなければ、来てもらう予定でした。
本当に一期一会だなぁ、と思います。
もっといい治療家になれるよう頑張って行きたいと思います。


posted by hyagi7 at 15:07| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年02月07日

久々のボウリング♪

先日、毎年恒例の将棋大会があり参加してきました。
今年はクジ運が良く、3位になれました。
一昨年、私が負けた方が一回戦で負けてたので、反対のブロックは熾烈だったようです^^。

今年は屋敷八段が指導に来て下さりました。
忍者流と言われるA級棋士です。
とても優しくて、指導対局もやりたいように指させて頂きました。
来年も来て下さるそうなので、飛車落ちで勝てるように頑張ります(笑)

将棋ネタと言えば、数年前にご指導頂いた行方八段がA級復帰を決めました。
嬉しいですね〜。

A級はいわゆる業界のトップ10です。名人になる資格のある10人です。
在位するだけでも大変な世界ですが、屋敷先生ともども、名人目指して頑張ってほしいです。

で、終了後飲み会。
今年は棋士がいなかったので残念でしたが、内輪話が盛り上がり、なぜかボウリングに行くことに(笑)
横浜のラウンドワンに行ったのですが、とてもきれいで投げやすく感動しました。
数年振りでしたが、往年のスコアが出ました。

が、、、全身筋肉痛で苦しみました。
若いころは何ゲーム投げても、なったことなかったですが衰えてますね〜(笑)

いい運動になりそうなので、たまには行こうと思います。

http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 16:50| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする