2013年08月30日

第21回日本腰痛学会

そういえば、すっかり忘れていましたが、腰痛学会の時期になりました。

全く忘れてて、演題登録準備すらしてなかったので、数年ぶりに無研究の1年でした。

大学に行かなくなるとなかなか研究やろうという気もしなくなるのが良くないですね・・・。


http://www.congre.co.jp/jslsd2013/html/gaiyo/gaiyo.html


今年は金・土開催なんですね〜。

2日連続休みはかなり行きにくいですが、やむを得ないでしょうね。

会場が東京駅なので、いつもの新橋あたりに宿泊して参加すると思います。

同行者募集です^^。


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 13:14| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月27日

伊勢の神宮

遅くなりましたが、先週、夏休みを頂いて伊勢の神宮に参ってきました。
今年は遷宮という事で、いつ行くか?

「今でしょ!」

という事で(笑)

前回の記憶がほぼないので、恐らく30年ぶりくらいだと思います。
暑かったですが、とても良かったです。

内宮
(内宮の新しいお社)

外宮の方は近くまで入れませんでしたが、内宮は見えたので一枚撮ってきました。
新しいお社はとてもきれいですが、20年経つとこうなるのか〜、と年月の重みを感じさせられました。
次に参る時はきっとこっちのお社ですね。

遷宮の式?は10月だそうです。
その頃から年内は個人で宿を取るのはほぼ不可能との事。
今回もかなり混んでましたが、きっとそれ以上になるのでしょうね。
一足先に行って参りました。

できれば既に遷宮は終わったそうですが年内に出雲大社も行きたいです。
時間的になかなか厳しいかな・・・。
福岡の帰りにでも寄ろうかと思ったんですが、飛行機でも電車でも相当遠い感じです。
ご縁があれば、という事にします。

最後に面白写真。
近鉄
近鉄の特急内のトイレに貼ってあったのを揺れながら撮影したのですが、見えますかね?

絶対狙って消したんだと思います(笑)


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 16:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月17日

夏季休業

今年は夏休みを取ることにしました。

8/19〜21までお休みになります。

よろしくお願い致します。

むちゃくちゃ混んでるらしいですが、伊勢神宮にお参りに行ってきます。

パワースポットでさらにパワーアップした私をお楽しみに〜!!


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 16:05| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月08日

いわゆる坐骨神経痛

久々に症例の投稿です。

発症後2か月のいわゆる亜急性期の坐骨神経痛の70代女性。
よく町医者で坐骨神経痛と言われていても全然坐骨神経無関係な症状だったりする方が多いのですが(笑)、この方は典型的なタイプでした。
初診時は付き添われて来られ、ビッコ引いている状態でした。VASは65。

通常、神経痛の場合、治療期間は最短で2ヶ月(10回)くらいを目安にして頂いています。
神経機能の回復にはそれくらいかかることが多いからですが、この方はなんと4回(2週)で治ってしまいました。

神経痛はある段階まで全く痛みの軽減がなく、ある日突然痛みが取れることが多いのですが、この方も前回後までは「まだ痛い」「いつ解放されるのかしら」のオンパレード(笑)
だんだん良くなるような症状ではないので私も心苦しいのですが、励ましつつやっていたら5回目の時に「なんか治ったみたい・・」

その後も多少のハリはありますが、痛みは全く消失しており、完治と考えていい状態です。

たまたまもう治る状態だったのか、アクティベータが良かったのか、神のみぞ知るところではありますが、辛くて苦しんでた方が元気になられ、その手助けができたのは嬉しい事です。

坐骨神経痛は良くなるのは当たり前でも、これほど早く完治したのも珍しいので、嬉しくなってちょっと書いてみました^^。


http://www.luckychiro.com/






posted by hyagi7 at 10:20| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月05日

ネガティブキャンペーンに物申す

今、ネットみていて引っかかりました。

>『あばら骨折・脊髄損傷…マッサージ店「けが人」続々 背景に無資格施術』
産経新聞 8月5日(月)7時55分配信

>体に何らかの症状が出たという相談は、昨年度は257件で過去最多。今年度も7月末時点で57件とほぼ同じペースで推移している。うち3割以上は3週間以上の治療が必要な重傷だった。

>症状は骨折だけでなく、背骨を強い力で押されたことによる神経・脊髄損傷や、おきゅうでやけどしたという皮膚障害、関節を無理にひねられたことによる捻挫など。同センターには、「鍼灸院に治療費を払ってもらえないか」「慰謝料を請求したい」という相談がある。

>なぜ癒やされるはずの場所で、身体被害が続出しているのか−。同センターの担当者は「国家資格がなくても施術できる医療類似行為がある」と説明する。

>医療類似行為の中で、整体やカイロプラクティックなどは資格がなくても開業できる。相談の4割以上は、こうした無資格施術に関するものだ。無資格の施術所でも「マッサージ」という用語を使って宣伝する店は多く、資格のあるあん摩マッサージ指圧師がいる店との区別は難しいという。


無資格営業に物申したいのは分かりますが。
5割以上は有資格者が起こした事故でしょう??

それをさもカイロプラクターや整体師がやったかのような書き方はおかしくないですか?
8割以上が無資格者のせい、とかいうなら仕方ないですが、それでも本当にド素人で危険な中国整体やタイマッサージのようなものも多くあり、年に100件程度では一概には語れない業界だと思います。

しかも、無資格の方が圧倒的に多い現状で半分以下ってことは、有資格者の方を見直した方がいいんじゃないですか?
柔整師とか、下手なカイロより危ない人いっぱい聞いていますけど(笑)
そもそも無資格者は保険も入ってないでしょうし、トラブルが無いように気を付けてますから、そんなにないはずです。

ちなみに当センターでは、他所で矯正されて捻挫したり、傷害を負わされた人もそれなりの頻度で診ています。
骨がイってなければ痛みは2.3回で取れますから、領収書を元の治療院に渡すなりしてみてもいいと思います。

ネガティブキャンペーンもやりたい人がいるのは仕方ありませんが、もうちょっと考えてほしいものです。

http://www.luckychiro.com/

追記:上記はネット上の記事をコピーしたものですが。
正しくは医療類似行為ではなく、『医業類似行為』です。
この時点で、業界の事を何にも分かってない人が書いてるのが丸わかりですね^^。


↓楽しめたら一日一クリックお願いします^^。




posted by hyagi7 at 15:41| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第7回カイロプラクティック・ボランティア・ケア終了

帰って来てからもめちゃめちゃ忙しく、ご報告が遅くなりましたが、先週の日〜火までお休みして行ってまいりました。
7回目となった、亘理町でのボランティア・ケアです。

第7回

毎度のことで、楽しみにして下さる住民・スタッフの方が多く、楽しく施術できました。
ほぼ予約表がいっぱいで、充実したボランティアができました。
今回はベテラン・中堅・ルーキーのバランスがよく、いい形でできたと思います。

現地のNPO法人『亘理いちごっこ』さんとも会談し、色々とお話を伺いました。
これからできる範囲で協力していきたいと思います。

現地では「被災太り」なんて言葉も聞きました。
動けないから太っちゃうらしいです。

焼き鳥屋

そんな話を裏付けるかのように、こんな屋台が突如出現(笑)
アポなしで大阪からだったそうです。

他にも綿菓子やかき氷などがありました。
でも、何かのお菓子の機械が爆発して大参事。
爆音+焦げ臭かったですが、忙しかったので野次馬にはいけず・・・。
どうも布教活動の一環らしく、冊子を頂きましたが興味なし(笑)

昼食

スタッフさんがわざわざ並んで人数分、取って来て下さいました。
美味しく頂いて、無事帰ってきました♪

次回、11月にまた行く予定になっております。
posted by hyagi7 at 12:13| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする