2013年12月28日

スタッフブログ 13

こんにちは!
けんこうカイロの望月です。

本日でけんこうカイロプラクティックは仕事納め。
今年も皆様には大変お世話になりました。
より一層皆様の健康に貢献出来ますよう来年も全力で頑張ります!
来年の営業は1月4日からです。

今年も残すところあと3日ですね。
元気を出して頑張っていきましょう!
良いお年をお迎えください!



posted by hyagi7 at 18:24| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

永遠のゼロ を見る

先日、話題の『永遠のゼロ』を見てきました。
平日の昼だというのに激混みで、5分前に行ったら残り席が4。
スゴイ人気です。
番宣の段階からウルッと来ていたので、号泣必至だと思ったので後ろで観たかったのですが、相当前の方でした。

最近はもろくなっていますが、それでもなかなか涙腺決壊まではいかないのですが、久しぶりに決壊しました(笑)
人として、日本人としていかに生きるべきか、考えさせられました。
とてもいい映画でした。
(キャストが違ったらもっと決壊してたかも(笑)

主人公は真珠湾に展示されている戦艦ミズーリに突入した実在の人物がモデルになっていると思われます。
数年前のアクティベータのハワイセミナーの時に真珠湾に観光に行き、とても記憶に残っていました。

最新兵器を装備した相手に対して、頭と技術と紙みたいな戦闘機で挑み、突入成功したエースパイロット(無念にも直前に亡くなり、爆弾が不発だったそうですが)
でも、爆弾が不発だったからこそ、今日でも展示や映画を通して語り継がれている事を思うと歴史の不思議を感じます。

今の日本の礎を築いてくれた祖父の世代の方々。
靖国に祭られている英霊が今の日本を、日本人をどう思っているか。
彼らに恥ずかしくない生き方をしたいと思うのは私だけではないと思います。
(特に責任ある公職の人間が賄賂を取って、ばれちゃったから辞めればいいや、なんて許せない・・)

豊かで便利になったけれども、幸福度の低い国。
かつて欧米列強の恐れた大和魂は失われつつあります。

有史以来、歴史上滅ばなかった国はまだありません。
しかし、日本は世界最古の神話と歴史を持つ、世界には類を見ないほどの素晴らしい文化・思想を持った国です。
いつかは無くなる『国』を守るために命を懸けた(当時の)若者のおかげで現在の私たちが在り、日本国の歴史も続いていることを忘れてはいけないと思います。

『永遠のゼロ』はそれを思い出させてくれる映画でした。


きれいごとの反戦・平和ではなく、もし、日本国存亡の危機に瀕したら、今の、そしてこれからの日本人はどうするのでしょうか?
『国』よりもそれを構成する『人』の方が大事だから、自分の代で日本国という悠久の歴史が終わっても構わない。戦わないで降伏する?
『国』や『家族』を守るために武器を取って戦う?

今、口でどう言おうが、どう感じようが構いませんが、この国の男に生まれてしまった以上、有事の際にはカミカゼアタックも辞さない大和魂を持っていたいものです。


話は飛びますが、自衛隊は世界最強の軍隊だと言われています。
徴兵されたり、食うために嫌々軍隊で働かされているという人がいない。
装備も一流ですが、全員が職業軍人であり、何かあったら本気で日本を(命を懸けてでも)守ろうとしているからだと言われています。
その精神性があるからこそ、数は少ないですが、世界最強。
彼らの存在だけでも相当守られていると思います。
中韓が挑発してきていますが、実際に手が出せないのは米軍のおかげだけではない。
自衛隊の皆さん(誰ともお会いしたことは無いですが)、感謝しております^^。


まぁ、小競り合い程度なら圧勝でしょうから大丈夫だと思いますが、彼らが戦うような事態にならないようにするのが首相や政治家の仕事なんで、そっちはしっかりしてほしいですね・・・。
首都のトップが裏金貰って金策に奔走してるようじゃ、期待薄ですかね・・・。


とりあえず『永遠のゼロ』 必見です!!


http://www.luckychiro.com/


↓楽しめたら一日一クリックお願いします^^。




posted by hyagi7 at 13:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

スタッフブログ 12

こんにちは!
けんこうカイロの望月です!

先週末はアクティベータのセミナーに参加してきました。
今回受講したのは初心に戻ってベーシックの講座。
何度も受講したセミナーでしたが、今回も新たな学びがいくつもありました。
学んだ事は以下の内容。

@ティッシュップルのやり方
今まで教科書通りに矯正方向にティッシュプルをしていた。
矯正箇所によっては、このやり方は非常にやりずらい。
脊柱などでは矯正方向に皮膚の遊びをとる事にこだわり過ぎず、棘突起から皮膚を横にずらして矯正すればよい。
ティッシュプルの1番の目的はアクティベータ器をしっかりコンタクトさせて振動をしっかりと椎骨に伝える事。

A脊柱の触診
下部腰椎の触診はヤコビー線を指標にする。
今までは仙骨からL5を探していたが、患者様によってS1の棘突起が大きくて仙骨S1をL5と勘違いする事が度々あった。L5の決定が間違うとそれ以降の椎骨もずれてしまうので注意が必要。
触診は可能な限りソフトタッチで。

B脚長検査
今までより拇指をかかと寄りに置いて、しっかり頭方圧をかける。
ポジション2ではハの字に足が自然に開くようにする。


基本的な事ですが自己流になっていた事が修正出来て実りあるセミナーになりました。
やはり大事なことは反復練習が大事なんですね。
自分の頭を整理して腑に落とす為にこの場を借りて書き留めてみました笑
もっと良い治療ができるようになりたいです!

今年も残すところあと僅かですね。
本日も元気に頑張っていきましょう!
posted by hyagi7 at 17:23| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

スタッフブログ 11

こんにちは!
けんこうカイロの望月です!

昨日の夜、昔使っていた生理学の教科書を読み返して復習しました。
久々に読み返したのですが人の体は知れば知るほど不思議な事だらけです。
例えば、、、
怒ったり感情が高ぶるとストレス反応として、交感神経が優位になって、副腎髄質や交感神経の節後線維からアドレナリン、ノルアドレナリンというホルモンが分泌されます。
その作用で心拍や血圧、呼吸数の増大、骨格筋への血液増加、発汗などが起こります。
反対に消化器系の内臓には血流はあまり血流は送られず活動は低下します。
このメカニズムは本当にうまく作られていて自分が意識しなくても自律神経が勝手に調整してくれます。
こういう事は教科書にのっている事でこれはこれで興味深いのですが、自分が一番不思議に思うのがストレスなどにより揺らいだ感情、心からホルモンが発生し身体反応を起こす瞬間にどんな力が働いているのかについてです。
ここに科学では解明できない深い謎があります。
なんで怒るとアドレナリンが発生するのか?
怒りとゆう感情、意識が生まれた瞬間にアドレナリンとゆう物質が産まれて体に身体反応を起こす訳です。
他にはレモンの酸っぱさを考えたら唾液が出たり、毛虫の気持ち悪さを考えたらゾクゾクして鳥肌が立ったり。。
感情→物質(ホルモン)の変換の仕組みは科学では説明しようがありません。
「思考は現実化する」という昔から言われる言葉と正に同じ事が体の中で現実に起こっているんです。

もっと掘り下げて考えていくと、何に対して感情を動かされるか、ストレスを感じるかは十人十色でして、ストレス、喜怒哀楽の感情を主観的に感じている脳で発生する「自我」というか「自分」という感覚の存在もまったく科学的に説明がつきません。
自我がなければストレスも怒りも痛みも感じないですが、それは自分がいない状態で死んでる状態と同じになります(もしくは悟りの極地?)。
「我思う、故に我あり」とデカルトさんは言いましたが、そこまで考え出すと哲学的な話になり答えが出そうにありませんね〜
人間の体と心は本当に不思議です!
何が何だかかわからないけど「そういう働きになっている」という事ばかりで、その働きを司る得体のしれない偉大な力が、カイロプラクティックでいう「イネイトインテリジェンス」であるという事なんでしょうか??

今日も駅前でチラシ配りをしてきました!
元気を出して頑張っていきましょう!

posted by hyagi7 at 19:21| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

スタッフブログ 10

こんにちは!
けんこうカイロの望月です。
今日も朝起きて筋トレをしてから外を30分ほどジョギングしました。
朝から運動すると体が温まって元気が湧き上がってきます。

今度の週末にアクティベータメソッドのセミナーがあり、そこで国内上級認定試験を受けます。
過去のテキストをしっかり読み返して何とか合格出来るように頑張ります。
早いものでアクティベータメソッドを勉強し始めて6年経ちました。
この治療法を知ったのはアルバイト先のマッサージ店にアクティベータを使う先生が偶然いたからです。
人生は小さなきっかけで進む方向が変わってしまうものなんですね笑


最近一段と寒さが増してきましたね。
今日も元気を出して頑張っていきましょう!

posted by hyagi7 at 18:04| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

スタッフブログ 9

こんにちは!
けんこうカイロの望月です。

今日は仕事の空き時間に駅前でチラシを配ってきました。
夕方の忙しい時間帯で足早に歩いている人達を何とか呼び止めたいと思って、元気を出して声をかけながら配りました。
自分の予想では30分もあれば終わるはずだったのですが、予想外に苦戦してしまい中々チラシが無くなりません。
歩行者の方々に何メートルも先からチラシを差し出し笑顔で呼びかけても無反応な人ばかり・・・。
都会の世知辛さを痛感しました笑
そんな反応がない中でも、気合と思いを込めて配ると、歩く速度を落として受け取ってくれる人が何人かいます。
そういう時は気持ちのエネルギーが歩いてる人に伝わったみたいで嬉しくなります。
忙しい時間帯にボサーッと作業的に配っていては誰の心も動かせません。

気持ちを込める、意識を込めるという思考の力は本当にスゴくて、治療をした時の効果も術者がそれを意識しないのとでは雲泥の差が出てきます。
チラシ配りも元気と気合です!
本日も頑張りましょう!




posted by hyagi7 at 19:04| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

薬害

以前に書いたか忘れましたが、今年に入ってから当院で定期的にケアを受けられている80代の方がいます。
元々は腰痛で、それは治ったのですが、どうも治療を受けると調子がいいという事で、2週に一回来て頂いています。
私はあまり感じなかったのですが、若干認知症気味だという事で、投薬治療を受けているそうなのですか、ある時、異常に動作が鈍くなっていました。

前回までは遅いまでも歩けていたし、ベッドにも上れたのですが、その時はほとんどできなくなっていました。
壊れかけのベッドを無理やり動かして載って頂き治療しましたが、アクティベータでは変化なし。
たった2週でここまで悪くなるなんて普通では考えられません。
症状からみてアレルギー系の問題。
特に薬の副作用が疑われました。


私『何か薬を変えませんでしたか?』

息子さん『前回から医師のススメで認知症の薬を新薬に変えました。』


間違いない・・・。


完全に薬の副作用を疑ったのですぐに病院に行って頂き、新薬を中止して頂きました。
2週後にはかなり回復して一安心。
飲み始めてまだ数日だったのも幸いし、2ヶ月経った今ではすっかり元通り・・・よりも元気です(笑)
あまりに元気なので驚きました。

薬、怖いですね〜。
特に睡眠薬や脳・中枢神経に作用するやつは要注意です。

http://www.luckychiro.com/


↓楽しめたら一日一クリックお願いします^^。




posted by hyagi7 at 17:12| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

スタッフブログ 8

こんにちは!
けんこうカイロの望月です。

今日はカイロ治療の後に、患者様の要望でマッサージの施術を10分ほどさせて頂きました。
アクティベータで背骨を矯正した後でかなり体が整っていたのですが、最後に残った筋肉の強張りや疲労感に対して調整程度に筋肉をケアしました。
筋肉には、いわゆる「ツボ」といわれる良く効くポイントがあります。
そのポイントを逃がさずに押圧刺激すると短い時間でも面白いように筋肉がほぐれてきます。
カイロプラクティックの背骨矯正で治癒力が高まっている状態で筋肉のケアで血行を良くすると、リラックス効果も高まってより効果的です。
何より、マッサージは気持ちがいいので自分も受けるのは大好きです。
カイロ治療の後にお時間ありましたら是非マッサージもご依頼ください。
写真は日本で一番有名な手技療法家、指圧師の浪越徳次郎先生


自分はあん摩マッサージの専門学校で3年間勉強してきたのですが、学校に教えに来ていた学者の先生達に放課後、「なんで大人になると、筋肉が強張ってしこりだらけになるのか?」と、質問してまわった事があります。
切れ味のある回答をしてくれる先生はいませんでしたが、先生方の共通の見解としては筋肉は運動して使いすぎにより疲労して硬くなってしまう事よりは、色々な理由による過度な緊張や動かさなすぎによる血行不良によって柔軟性を失い強張ってくる事が多いという事でした。
血行、体液の循環が悪い事が体にはよくないんですね。

適度に体を動かすことが健康には大切です!
今日も元気を出して頑張っていきましょう!
yjimage.jpg
posted by hyagi7 at 18:50| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

スタッフブログ 7

こんにちは!
けんこうカイロの望月です!
今日も朝起きて、すぐにジャージに着替えて近所の川沿いをランニングしました。
仕事前に体を動かすとシャッキッとしてヤル気が湧いてきます!

先日、院長がいつも治療している患者様を私が代診で担当させて頂きました。
アクティベータのベーシック矯正のみでかなり状態は良くなったので、最後の確認として院長にチェックしてもらったところ、頸椎1番の矯正のみが残っていたようでした。
矯正したところ、更に患者様の体の緊張がとれて、足が軽く上がるようになった事に驚きました。
さすが院長です笑


カイロプラクティックのテクニックでカイロ創始者の息子であるB.J.パーマーという方がつくったターグルリコイルテクニックというものがあります。
ターグルリコイルでは体の不具合の原因は上部頸椎にあるという考えに基づいて、足が痛かろうが腰が痛かろうがそこだけしか矯正しません。
アクティベータは全身の矯正がベーシックプロトコルとしてありますが、今回の件のように日々の臨床でも上部頸椎を調整すると、急に体が変化していく事が多々あります。
この場所が体にとって重要な場所というのは確かのようです。
背骨を調整するだけで体の不調を改善して元気を呼び覚ますのがカイロプラクティックの醍醐味です。
より少ない矯正で最大の効果を出せるようになりたいです。

そろそろ忘年会の季節ですね。
本日も元気を出してがんばりましょー!
bjt.jpg
posted by hyagi7 at 16:40| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

かぐや姫の物語 を見る

ジブリの新作、かぐや姫の物語を見てきました。
昨日はNPO絡みで桜木町に呼び出されたので、ついでに映画館に寄ったらいい時間のがありました。

内容はいわゆる【竹取物語】です。
一緒に見てたお客さんが『感想が難しいって聞いてたけどそのとおりだわ〜』と言っていました。
まさにそんな感じでした(笑)

一応、子を持つ親としては『ウルッ』と来たところもありましたが、それほど・・・と言うわけでもない。
知らない話でもないので、驚きもそれほどでもない。
だけど、観終った後に余韻があってすぐ席を立てない、みたいな。

私はいつもなら終わったらすぐ出ちゃうのですが、何となく席を立てない感じでした。
と言うより、一人もエンディングロールの途中で出ていく人がいませんでした。
主題歌に引かれたのか、何だったのかよくわかりませんが、スゴイと思います。

レディースデーにしてはお客さんが少なかったように感じました。
もっとみんな観たらいいのにな〜と思います。


映画ってほんっとにイイもんですね^^。


ちなみに次は今月末頃公開の『永遠のゼロ』を観ようと思います。
紹介のCMだけで泣きそうになりました(笑)
ゼロ戦パイロットだった方の話のようです。

国を守るため、とか、誰かの為に、とかに弱いんですよね・・。
号泣必至っぽいので、一人でお客さんの少ない時間に後ろの方で観ようと思います(笑)

http://www.luckychiro.com/

↓楽しめたら一日一クリックお願いします^^。







posted by hyagi7 at 13:50| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月03日

スタッフブログ 6

こんにちは!
けんこうカイロの望月です

仕事の空き時間に院長を治療させて頂きました。
院長の体は脚長反応がしっかり出なくて以前はとてもやりずらく感じたのですが、最近ははっきりと反応が読み取れるようになりました。
はっきり反応がわかってくると、治る意識を込めて自信をもって矯正できるようになるので施術全体が気持ちよく出来るようになってきました。
いくつか注意すべき点を指摘して頂いたのでそれを改善して、もっといい治療が出来るようになりたいです!

今日も天気がいいですねー
元気を出して頑張ってきましょう!
posted by hyagi7 at 16:44| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする