2014年04月25日

腰痛のゆくえ

先週から真面目にジム通いをはじめてしまいましたが、どうも筋トレした後に腰が痛くなります。

また運動するとその時は痛みが取れるので筋肉性の痛みな事は確実なのですが、普段がどうもしっくりきません。

なので近所の激安マッサージに行ってみました。


押されるとグッときますし、気持ちもいいです。(通常爆睡中です^^)

やられている時は良くなりそうな気がするんですが・・・

終わって立ってみると見事なまでに痛みには変化が出ていないです(笑)

しかも(寝過ぎなのか)頭はフラフラ・クラクラするし、なんだかな〜と言う感じ。


マッサージってこんなに変化でないもんでしたっけ?

自分のこの腰痛、もし自分で治療したら5分くらいで治ると思います。


安いから?治す気がないから?治る気がないから?

これじゃぁ、うちの目の前にできても商売敵にはなりませんねぇ(笑)

安マッサージの方がいいという方は最初からうちに来てないと思います。

最近は激安リラクゼーションのスタッフが使い捨てになっていると聞いていますが、分かる気がします。

何とか披露して倒れる前にいっぱしの術者として成長できるような仕組みがあれば業界が活性化していいんですがね〜。

いっそ作っちゃいますか^^。

と言うようなことを考えた疲労性腰痛患者でした。


http://www.luckychiro.com/




posted by hyagi7 at 16:27| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

祝!!合格!!

昨日、一昨日とアクティベータセミナーが開催されていました。
私は年末に行く予定で不参加でしたが、元スタッフの望月氏が参加したそうです。

そして、アクティベータの国内上級認定試験にパスしたと電話がありました!!

おめでとうございます!!

早く取っておけばいいものをのんびりしてたので、昨年から不条理にも合格基準が厳しくなったそうで、昨年はほとんど合格者が出ていなかったと聞いています。

そのあおりか実力不足かで確か3.4回落ちたと思います。

その分、喜びもひとしおでしょう。

年内に開業する予定だそうなので、これで堂々とスタートラインに立てますね。

望月さん、おめでとう。



http://www.luckychiro.com/




posted by hyagi7 at 12:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

お金の使い方

先日、受付さんとお金の使い方について話していました。

ワタクシめは去年、税理士さんに事業主共済制度への加入を薦められ、

『絶対やるべきです。私もやってます!!』

と力説に負け、開業以来初の貯金?に励んでいます(笑)
貯金と言っても退職金代わりなので事業をやめないと返ってこないらしいのですが。

昨年は年末にたまたま残っていた売上金の中から無理して現金一括振り込みでしたが、今年は引き落とし日が決まっているのでそれまでに口座に用意しなければなりません。

今まであるだけ好き放題自由に使っていた中から、月○万(ここ開示するとリアルになりすぎるので^^)というお金を口座に回すと考えると、途端に制限される気がしてきます。

開業以来、ある時は全部使う、無い時は我慢の口座残高ゼロを誇りにして来たので(笑)、なんか気が抜けちゃいます。

そのせいか、最近、心理的にケチになってきた気がして・・・。

個人事業主が金銭的に守りに入ってどうする!!と思うのですが、どうも消費の意欲が沸きません。

講演用に高いスーツでも買おうと思ったのですが、これから痩せる(予定)のに今買ってもな〜、と考えると立ち消えに・・・。

そんな中、受付さんと
『ここに100万円あって、自由に使っていいとしたら何に使う?』
という話をしました。

「え〜、使えない〜。貯める〜。」ですと。

仮定の話でそれじゃ、リアルに日本の景気はよくなりませんぜ〜(笑)

でも私もピンと来なくて・・・三か月分家賃払って海外へ・・・というには足りないし、車も乗らないし、一人では行きたいところもそんなにないですしね〜。
基本的に物欲ないので欲しいものもない。
治療用ベッドのいいのがあるようですが、そこまでには足りないし、そんなに必要でもない。
付き合ってくれる人がいればマカオとかタイとかアジアを回ってみたいですけど、私の場合は休みよりも同行者を探すのに苦労します。

増税直後で消費意欲が落ちているのか、それとも私がトシをとったのか・・・。
(ここの所、ピアノやったり、飲み友にフラれたりでお酒はもあまり外で飲まなくなりました・・)

貯金が趣味という方を何人か聞いたことがありますが、きっとケチだと思います(笑)
なぜか使う『気』がしなくなってくるんです。
男が貯金なんてことしちゃいかんと思う今日この頃です・・・。
あるなら遊ぶ、足りなきゃ稼ぐ、が日本男児!かなぁ・・・。

景気づけにまたバカラの新作・金の招き猫でもどうでしょうね。
猫増え過ぎになっちゃいますけど・・・。


『皆さんは目の前に100万円あって、自由に使っていいとしたら何に使いますか?』(前提はあぶく銭ではなく労働の対価としてですが、生活に関係のないフリーなお金というイメージで)




posted by hyagi7 at 17:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

富士山登山決定!!

昨年あたりから、『日本人たるもの、一度は富士山に登ってみたいな〜』と思うようになりました。

体重が増加し、ちょっとやばい感じなので(笑)、行くなら早い方がいいと思っていました。

先日、望月氏の患者さんと飲んでいた際、富士山の話になり、『よし、行こう!!』と決まりました。

予定では出発は8/2.

滅多にしないのですが土曜日をお休みして土日で行ってきます。

恐らく激混みでしょうが、頑張りたいと思います^^。

それまでにウエイトを落として筋トレをして・・・ストイックな日々になりそうです。


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 16:19| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

腰痛&下肢痛&膝の脱力@カイロプラクティック

70代男性で、転倒後から腰痛・下肢痛・膝の脱力が出て、歩けなくなってしまったとの事。
杖歩行で、立ち上がり時に膝の脱力でガクッと落ちそうになります。
整形外科では脊柱管狭窄だと言われ、ブロックを数回行うも全く改善せず、手術検討に入ったところで手術はしたくないという事で知人の紹介で来院されました。

聞けばまぁ、評判自体良くない病院ですが、あまりにずさんな診断・治療に怒りを覚えます。
私の検査・見解では、単なる筋肉の異常で、神経症状自体が無いので、どれだけ拡大解釈をしてもそもそも手術が必要ではありません。
もし手術で良くなるとしたら麻酔かけた効果かプラセボでしょう。

実際、初回の治療で痛みはかなり改善し、3回で歩行も改善しています。
遠からず杖もいらなくなるでしょう。

主治医に是非ともお聞きしたい。

このブロック無効例に何の根拠でどんな手術をするつもりですの?

患者さんはMRI上、狭窄があったらしいと言いますが、それが今回の症状を起こしている可能性は限りなくゼロです。
そもそも高齢ですし、いつから狭窄があったのかもはっきりしません。
転倒が原因で狭窄したとは普通に考えれば言えないでしょう。

神経症状は無いですし、画像が問題だっただけとしか思えません。
下肢の脱力があるので麻痺があるように感じますが、それは恐らく筋肉の損傷によるもので、神経的な麻痺という感じは全く受けません。

どんな術式の手術であれ、また、私の施術後の結果論ではなく、手術を支持する理由は1mmもありません。
むしろ健側も下肢が弱ってきている現状を考えると手術してしばらく寝たきりになったら二度と杖を手放せなくなるかもしれません。


整形外科医は画像を治すんじゃないんだ。患者を治すんだろうが!!

これはお世話になった某整形の教授がよく仰っていた言葉です。

とてもとても感激してすごくよく覚えています。


私は画像を撮っていた人間ではありますが、あえて言おう。

画像ではなく患者を診てください!と。

この患者さんはもうそちらには戻しませんけど(笑)



けんこうカイロプラクティックセンターhttp://www.luckychiro.com/





posted by hyagi7 at 19:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

まとめ買い^^

今日は予約が2時間半ほど空いたので、本屋さんに行ってきました。
新書コーナーで目についた本をまとめ買いするのが好きです。
普段、お酒にばっかりお小遣いを使っていますが、本を買うのもストレス解消になります(笑)

大概のものはいいですが、本だけはネットで買う気になりません。
実物を見て、触って、序章を軽く読んで作者の『気』が入っていると感じるものを選んできます。
(だから捨てられなくなるんですが(笑)

今日のお買いものはこちら。

『ワクワクすることが人生にお金をつれてくる!』 本田健

『「人の上に立つ」ために本当に大切なこと』 ジョン・C・マクスウェル

『天才とは努力を続けられる人の事であり、それには方法論がある。』 山口真由

『ツキの正体』 桜井章一

『薬剤師は薬を飲まない』 宇多川久美子


最後の二冊は作者(雀鬼)とタイトルだけで買いました。


読み終わったら順じ、待合室に置いておきます。
しばらく睡眠不足・・・かな(笑)


http://www.luckychiro.com/
posted by hyagi7 at 16:33| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

脳梗塞後の下肢麻痺@カイロプラクティック

80代の患者さんで、10年以上前に脳梗塞を患い、片側の下肢がやや不自由でした。

歩けないほどではないのですが、かなりカクカクしていて、あまり力が入っていない感じです。

多少の痛みもありました。

検査としては大腿四頭筋の筋力低下が顕著でした。

初回の治療で筋力が回復し、歩行が改善。

2回の治療で痛みもほぼ取れて、だいぶいい状態になりました。

『もっと早くに知ってたらよかったのにね〜』

とは、嬉しいお言葉ではありますが、周知をしていない我々の不徳の致すところで申し訳ありません。

こうして書くことでどこかで誰かの目に留まり、よくなって頂ければ幸いです。

脳血管疾患の重篤な麻痺はなかなかすぐには改善しませんが、軽度のものならカイロプラクティックで劇的によくなることも多いです。
是非、お近くのアクティベータカイロプラクティックの治療院に通ってみてください^^。

http://www.luckychiro.com/




posted by hyagi7 at 19:40| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月10日

リケジョの功罪

朝、民法のニュースをつけたら小保方さんの会見の解説を必死にやっていました。
なので何となく内容が理解できてしまいました。

いやぁ、多少やつれた感じはありますがキレイな人ですね〜。小保方さん。
ネットの画像だけではあまり分かりませんでしたが、もろにストライクゾーンです(笑)

美人。
それだけでも世の一般男性が応援する理由になるでしょう。

ですが、それが世の(ブ○イ○な)女から妬まれる理由になります。
さらに医学系の研究者でない人間が、医療関係の大発見をしたという事で医学系研究者からも妬まれています。
しかも男社会の研究者稼業ですから、男性研究者からも妬まれます。
論文の内容がどうであれ、あれだけ目立った後では相当な辛い立場であることは疑いありません。

そして所属先である理化学研究所も小保方さんを守るどころか、一人矢面に立たせて処分しようとしている。
信じられないです。
普通は逆でしょう?
論文の可否はともかく、人間的にはこんな時に守ってやらなくてどうするんですか。

1999年、横浜市大で起きた患者取り違え事故後の処理では医師を守るため、ナースがスケープゴートにされました。
それと同じようなにおいを感じます。
裏に何か大きな守りたいものがあって、そのために彼女を犠牲にしようとしているのではないか。

私は「結論が正しい以上、論文撤回をしない」という主張を支持します。
その論文の結論が正しいかどうかなんて、一般人の私には分かりませんが、研究者自身が自信をもって「正しい」と言えるなら図表の切り貼りがどうだとかはどうでもいい。
そんなのは単なるミスでいいじゃないですか。
(普通はあまり考えられないですけど・・。)
極論を言えば、誰を傷つけたわけでもないですし。

最近あまり話題になりませんが、ノバルティスファーマの新薬の不正の方がよっぽど重大事件です。
新薬の副作用を隠して認可を取って、高いお金を取って投与し続けたんですよ?
『重篤な副作用』を報告せずに患者に投与し、その後発生しているらしいので、恐らく死者が出ています。
命に係わる現場でこの杜撰さ。
製薬会社、病院、医師が寄ってたかって自己利益の為に研究結果を『捏造』したんですよ?

こっちはミスでは済みません。明らかに捏造です。
許せないにもほどがあります。
何でこっちをもっと追究しないんでしょうかね?
それこそ『大きな力』が働いているんじゃないですか?

小保方さんが今後どうされるか分かりませんが、希望通り研究を続けられたらいいですね。
今度はミス無く、リケジョの☆であって欲しいと思います。

iPS細胞の山中先生がおっしゃっていましたが、一般的に30代の研究者は未熟だそうです。
それをきちんと指導して一人前に育てていかなければならない、と。
そりゃそうですよね。
30代だと現場に出て大体10年超。中堅ではあっても一人前ではないです。

理研は指導者であるはずの男どものふがいない事と言ったらないですね。
ホントは指導者の方が悪いと思うんですがね。
男がもっとしっかりしろ!!


http://www.luckychiro.com/











posted by hyagi7 at 10:42| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月08日

ブレインマップと前頭葉

当センターで使う治療法の一つにブレインマップというものがあります。

とても簡単に言うと、脳の働きの異常が見られる時にそこに手を置いて呼吸で調整するという手法です。

大まかには脳の区分けに近い形で調べていくわけですが、当センターでは比較的、左の前頭葉に異常がみられる方が多いです。

前頭葉は主に感情を司る部位とされています。
左右での働きの違いはあまり意識していなかったのですが、治療するのは左が多いな〜とは思っていました。

今朝、たまたま脳の本を読んでいたら、【左前頭葉は幸せを感じるところ。右前頭葉は憂鬱や不安を感じるところ。】と書かれていました。
これで少し謎が解けた気がしました。

カイロプラクティック的思考で言えば、心身の異常は神経系の働きが過剰ないし過少です。
これは脳も神経系なので同様に言えることですが、痛みで苦しんでいる方は私の経験的には神経系の過少の方が多いです。
過剰が問題になっている方と言うのは、説明しがたいですが、ちょっと普通と違うんですよね(笑)

で、左前頭葉が過少という事は、『幸せを感じる脳の能力が低下している』という事になります。

幸福度が低く、不安が多いほど、痛みを強く感じるというのは様々な文献が示す通りです。

一つの捉え方としては面白いかな、と思いました。

ブレインマップ法の陽性反応自体が、あまり脳の部位の働きと関係しないという意見もあるので、真偽のほどはご自身で判断して頂きたいと思いますが。

今朝のプチ発見でした〜。


http://www.luckychiro.com/




posted by hyagi7 at 16:47| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月07日

過去世は宇宙人?!

ブログもご無沙汰になってしました・・・。
第9回の被災地ボランティア・健康情報セミナーの準備等々で、何かとバタバタしていて、書きたいと思いつつ久しぶりになってしまいました。

先日、望月氏の患者さんの紹介でチャネラーという方に見て頂きました。
体験という事で10分間のカウンセリング(?)でしたが色々面白いことを教えて頂きました。

ネタになりそうなトピックとしては

1.私の過去世は地球外だった!!

2.望月氏と私は過去世でモンゴルにいて兄弟だった!!

なんと!!

宇宙人だったとわ・・・。

前世が宇宙人なのは比較的珍しいそうですが、いないわけじゃないらしいです。

薄々そうじゃないかと思っていましたが、やっぱりか〜^^。

最近、小宇宙(コスモ)を感じるようになってきたので聖闘士になれるかも、と思っていましたが、そもそも宇宙人の気質があったのに驚きです(笑)

また、どういうわけか、もっちーと兄弟?!
しかもモンゴル。
馬に乗っていた? 犬を飼っていた?
何という事だ・・・。

だとしたら絶対、私が兄貴だったな(笑)

そんなわけで一応袂を分かったとはいえ、捨て置くわけにも行かないようです。
年内に都内で開業する予定だそうなので、応援しましょう。

貴重な体験でした〜。



posted by hyagi7 at 10:47| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする