2014年07月26日

ボランティア休暇

明日から30日(水)まで東北へ第11回目のボランティア・ケアへ行きますので、お休みになります。

そんな話をしていたら、今日は患者さんから総額15000円のご寄附を頂いてしまいました。

ありがとうございます。

無駄にしないよう、いい仕事をしてきたいと思います!!

電話は通じるようにしておきますので、何かの際にはご連絡下さい。


posted by hyagi7 at 18:32| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月24日

放射線治療誤照射・・・

医療ニュースより
 >東海大病院(神奈川県伊勢原市)で子宮頸(けい)がんなどの放射線治療の際に、がん以外の場所に放射線を誤照射していた問題で、誤照射を受けた患者100人のうち7人に健康被害があったとする報告書をまとめた。
 >誤照射があったのは2007年7月〜昨年11月に子宮頸がんや子宮体がんの治療を受けた30〜80代の女性100人。このうち7人が、誤照射の影響とみられる皮膚壊死(潰瘍〈かいよう〉)や尿道狭窄(きょうさく)を発症した。5人は治癒し、2人が治療中という。

 >問題となったのは、放射性物質を体内に入れる「小線源治療」。細い管を子宮内などに入れ、ワイヤで放射性物質(線源)を管の先端に移動させるが、機器の設定を誤ったため、位置が約3センチずれていた。

 >機器操作に習熟した診療放射線技師が異動し、後任の技師らは07年6月ごろ、機器販売業者から病院で説明を受けたが、技師らが機器の設定を誤って認識し、設定を変えていたという。調査委は「診療体制や診療放射線技師、機器販売業者の体制が複合的に関わった」と指摘した。


こういうことがあるから侵襲性のある治療は怖いですよね〜。

習熟した技師が一人しかいなかった上に後進指導も疑問解決にも役に立たなかったというのもかなり問題です。

先輩を大事にしないどこかの病院みたい(笑)

放射線治療のトラブルがよく聞こえてくるようになりましたが、医療の名を借りて患者さんを大量被曝させているんですから、気を付けたいものです。

そもそも放射線治療が癌治療の三種の神器と言われ、華やかだった時代は終わっているのでしょうね・・・。







posted by hyagi7 at 19:08| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月22日

3年ぶりのコーラ

先日、コーラを買いました。

目的はちょっとした肉料理をするのに、肉を柔らかくするための漬け込み用だったのですが、予想以上に余ったため残りを飲みました。

『久しぶり〜』って感じでしたが、それもそのはず。

思えば3年以上振りでした(笑)



思い返せば2011.7にはじめて被災地へボランティアに入る日。

行きがけにドンキで買ったダイエットペプシにあたって、猛烈な下痢に襲われました。

SA.PAごとに停めてもらってトイレに駆け込む始末。

挙句には腸液みたいなサラサラな液体が噴出し、大参事になりました。

内心、こりゃぁ点滴レベルだな〜と思いつつ、ホントはボランティアどころじゃなかったんですが(笑)、責任者は私だし、全部準備を一人でやってたもので行かないわけにはいかず、死にかけました。

現地で倒れたりして迷惑かけることがなかったのが救いです。

まぁ、水あたりなのでできれば平気だろうと思ってましたが、翌翌日には何とか回復して人並みになりましたが、危なかった・・・。

そんなわけでコーラなんか見るのも嫌で、3年以上ずっと眼中になかったのですが、たまたま料理に使うというので買ってみちゃいました。

というか、何で辞めてたのかも思い出すのも一苦労でした。
これが習慣ってやつなんですね〜。

減量も習慣にしていけばいいんですね〜。
ちなみに今回はお腹は平気でした(笑)

そんなにしょっちゅう飲むものでもないですが、これからは毛嫌いせずに行けそうな気がします^^。







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 14:50| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月21日

縁は異なもの 

けんこうカイロプラクティックセンターは昨日今日と二連休を頂いております。

大雨予報だったのですが、横浜は全然降っていません、が、出かける気もしないので、部屋に籠っております^^。

ヒマなのでお休みですが、ブログの更新〜。

今年に入って、整形外科で必要のない手術を薦められて、困って来院される方が本当に多くなっています。

と言っても月に一人くらいですが、カイロのような民間療法治療院で『もう手術しかない』と言われる方が月一名来ていれば多い方じゃないでしょうか。

今のところ、全員、手術なしで症状が軽快して元気になられています。

私としては自称:整形のプロですから、手術ではない治療を提供することはとてもやりがいがありますし、元気になって社会復帰して下さったらすごくいい仕事をした気になるので楽しいです。

本当にお困りならどんどん来てほしいですが、手術適応クラスの患者さんはさすがに1,2回でOKというわけにはいきません。
しばらくは週2.3回来て頂くことになります。
そうすると忙しくなり過ぎちゃうので、月に3名くらいにしたいですね(笑)

先日聞いた症例を一つ。

腰痛が治ってから定期的にもう4年ほど来て頂いている患者さんから初めて聞いたのですが、最初は腰痛が全くよくならず、色々な医師に診てもらったところ、みんな違うことを言うのでパニックになった、と。

最終的には『50歳までに車いすになる確率70%以上』と脅されたそうです。

そして『私を信用できないなら大きな病院に行け』と市大に紹介され、そこでたまたま私と出会い、数回の施術で改善傾向になり、ハードな仕事をされていますが今はほぼ完治しています。
(もちろん、市大の医師は車イス云々は笑い飛ばしたそうです。さすがです(笑)

私の中では大学病院に来ていた患者さんの中では比較的軽症だったので、そんな経緯があったとはつゆ知らず。

あまり良くならなかったら手術も検討しようという話になっていたとのこと。


いや〜、出会いというのは不思議なものです。

たまたま私が大学で研究カイロをやっていなかったら今頃どうされていたんでしょうかね〜。

きっと出会いがなく、不要な手術をした方も多いことと思います。

やっぱり、MCC横浜のお題目であった『医療の中のカイロプラクティック』を実践していきたいな、と意を新たにしたお休みでした〜。







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 14:09| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月19日

自己紹介の重要性

ちょっと前から、同期の玉田先生(うみかぜカイロプラクティック)がコンサルティングを始めたと聞いて、流行らない治療院がなぜなのかを考えていました。
もし私がアドバイスするとしたらどう考えるだろうか、と。
(私はほとんど集客技術を使わず、結果と紹介と縁だけでやってるようなものなので、科学的に集客について語れることはありません(笑)

開業して10年持つのが10%と言われる民間療法の業界。

最近でもチラホラ知人の治療院の経営危機を耳にします。

この業界、一昔前は1.場所 2.人柄 3.腕(技術)

どれか一つでもあれば繁盛する、と言われた時代があったそうです。

現在は、腕があっても潰れるところはありますし、駅前でも・・・と考えると、どれか一つではダメなんだろうと思います。

また、逆説的に言えば、腕や場所がダメでも繁盛している治療院なんて(具体的にはあまり知りませんが)たくさんあると思います。

ということは、最も重要なのは『人柄』かもしれません。
 
我々の仕事上の『人柄』と言えば、患者接遇です。

なので、最近、接遇について考えるところがあり、新規の患者さんに対して

@私から自己紹介をして名乗ってから始める

A私は自己紹介をせず、カルテを見ていきなり『○○さん〜』と声をかけて始める

それで再診率と継続率を何となく評価してみた、というところまで前回書きました。

これは何を意味しているかと言うと、先日読んだ本によれば、

@はお互いに顔の見える者同士のつながり(商店街方式)を重視

Aは施術者は患者を知っているが、患者の側にはあえて施術者を紹介しない(どちらかと言えば今流行りの顔の見えない消費者として扱う)







大体、10人づつくらいでランダムにやってみました。

結果は、想像以上で、

@は数名を除き、5回以上来院され、良くなった後に継続治療に移った方もいます。

Aは一人を除き、3回以内で来院されなくなりました。

@の挨拶と言っても、大したことを言っているわけではなく、

『はじめまして。青柳と申します。よろしくお願いします。』とこれだけです。



たったこれだけで、再診率や継続率が随分違うんだな〜、と実感しました。

やはり、けんこうカイロプラクティックセンターは個人でやっている治療専門の治療院とはいえ、『お互いに顔の見える消費』が求められているのだなぁ、と思います。

もし、私が経営不振の友人にアドバイスを送るとしたら、『患者さんに対してしっかり自分の顔を見せる事』をおススメします。

私みたいにサラッとではなく、1分で自己紹介しちゃうくらいの勢いでもいいと思います。

それが今からできる、一銭もお金のかからない改善法です(笑)

ちなみに我々のようなお客さんを相手にするサービス業にとって、99%に嫌われても1%のコアなファンを掴むことができたらいずれは必ず繁盛します。

一番悪いのは、大した特徴がなく、70%くらいの人が満足しているように感じるけれどもコアなファンがつかない状態です。

開業したてでコアなファンを掴むためには、『人柄』『挨拶』しかありません。

場所は簡単には変えられませんし、腕(治療技術)は1万人以上治療してからはじめて少し語れるような事です。

治療経験が2,3千人程度の半人前で見切り発車した人はこだわるところではないです。
というか、アクティベータやってれば間違いないと思います(笑)

『お互いに顔の見える治療』を試して頂ければと思います。

けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 14:00| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月18日

顔のない消費者

今朝、読んだ本の中に、日本は1980年代の週休二日制を境に労働が美徳の社会から消費が美徳の社会に変わってきた。

そして消費者は顔の見える地域共同型の商店街を嫌い、自らを匿名化できるコンビニやスーパを選ぶようになった、とありました。

確かにどこのだれか分からない状態で買い物する方が楽に感じます。

しかし、最近はそれが顕著になり過ぎて、『自分自身の存在自体が何なのかもあやふやになってしまっている』ことから自分の存在を確認するためだけに犯罪に走ったりすることが多くなっているとか。

神戸のサカキバラ事件や秋葉原のナイフ殺傷などその典型ではないか、と。

そして、今また、息苦しいのはゴメンでもお互いに顔の見える消費をしたいと思う傾向になってきている感じがします。

少なくとも私は自分がどこで何しているかを知ってくれている人の店になるべく行きたいと思っています。






我々の仕事は施術者、患者さん共に、お互いに顔の見える仕事です。

しかし、接遇の仕方によっては、患者さんにとって施術者の顔は見えていないかもしれません。

ちょうどこの二か月ほどで、それを試していました。

新規の患者さんに対して、

@私から自己紹介をして名乗ってから始める

A私は自己紹介をせず、いきなり『○○さん〜』と声をかけて始める

それで再診率と継続率を何となく評価してみました。




さて結果はどうなったでしょうか?

明日以降のお楽しみです(笑)


けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 10:16| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月17日

思考はこうして現実化する

今朝から読み始めた本です。

ちょっと前に買ってあったのですが、読む気にならず放置していました。

読み始めたら面白いです。

昔、師匠に『月に3万円は本に使え』と言われて、なるべくそうしようと思っていましたが、読む暇もなく、買ったまま読まないで置いておくのもあんまりに思えて買い控えていました。

ここ最近、本屋さんに寄っては3.4冊購入を繰り返していたら読まずに放置本が増えてきました。

師匠はそれを『積読』(ツンドク)と言って、それはそれでいいんだと仰っていましたが、いいような気がしてきました(笑)

最近はちょいちょい読んでますし、記録のためにも感想を書いてアフェリでもやってみようか、と思う今日この頃。






ちょっと前に読んだ『一流の男の腹はなぜ出ていないのか』なんて身に染みましたよ・・・。

まだ腹は凹んでないですけど・・・。





今、同時読み中は『嫌われる勇気(アドラー心理学)』『マンガでわかるNLP』『脳の全て(Newton別冊)』

仕事の本ばっかりジャン!という突っ込みはナシで。

自然と手に取っちゃうってことはやっぱり好きなんですよね〜、本来。


けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!

posted by hyagi7 at 18:43| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

立川生志 独演会

001.JPG001.JPG

昨日は少し早上がりをして、立川生志さんの独演会へ行ってきました。

もう何度目でしょう?

3年ほど前からちょいちょい通ってます(笑)

先日は笑点にも出演されたそうで、ますます人気がでそうですね。

昨日も1階客席はかなり埋まっていて、200名くらいはいたでしょうか。

過去最多だったように思います。

歌丸さんのように2階席まで埋まるように出世して欲しいです。

ちなみに昨日の演目、『反対車』

生志さんはやったことがないと仰ってましたが、私の記憶にあるので『にぎわい座』でやってるはずです。

幕間で出てきた漫才の『母心』と言うコンビ。

はじめてみましたがめちゃめちゃ面白かったです。

これから売れるんじゃないでしょうか。

楽しみにしています^^。






けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 11:56| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月14日

W杯決勝戦!!

朝4時開始はきつかった・・・。

それでも頑張って起きて観てました。

世界最高と言われるメッシのプレーを観てみたかったので・・・。

でも、残念ながら得点に絡む輝きは見せられませんでした。

点を取りさえすれば守備をしなくてもいい、と言われているメッシ。

解説の岡田元監督は
『目の前をボールが通っても全く動かないですね。アレでいいんですかね??』
『メッシが全く守備をしないから左サイドが再三破られてますね。』

とおかんむりな様子(笑)

今回はどちらかと言えばアルゼンチンを応援していたのですが、決定的なチャンスが何度もあったのにものにできず、結果的にはその左サイドからのクロスに合わされて決勝点。

キーパーと1対1が二回もあってどっちも外すようでは、なかなか優勝できませんねぇ。

決定力不足は日本だけの問題ではないようです(笑)


次回はロシアでやるそうですが、日本にももうちょっと頑張って欲しいですね。

今回、アジア勢は1勝もできなかったので、次回こそ勝ち点3を取って欲しいものです。

メッシもまだやれているでしょうから、期待したいと思います^^。





posted by hyagi7 at 10:01| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月11日

Addiction治療のこれから

今週の月曜日に、『Addiction治療のこれから』という講演を聞いてきました。

Addictionとは、いわゆる中毒のことで、中毒症・依存症の治療を今後どうしていくか、というお話でした。

IC&RCという世界最大の認定団体が日本にも組織を作り、認定カウンセラーを育成して活動したいというPRも込みでしたけど(笑)

ただ、日本が依存症治療に関して先進国の中では特に遅れているという実感は持ちました。

未だに『家族の愛』と『本人の根性』で何とかしようとしている現状は変えていく必要があると思います。

依存症は「遺伝子の異常」である事が1990年に分かったそうで、

『依存症は病気である』 

という、立場で治療していく必要があります。

DR.は「同じ遺伝子の異常が引き起こす病気である、糖尿病患者を牢屋に入れる必要がありますか?」と仰っていました。

必要なのは罰だけではなく、適切な治療である、と。

治療のためにはスポンサーが必要だというのも重要な課題です。

確かに、私が治療するにしても、週に5回の治療が必要と言われれば、少なくとも月に4〜5万円は頂かなければなりません。
仕事ができないレベルの方となると、生活もあるでしょうから、治療を継続していくとなると、それなりにお金が必要になります。


日本では薬物中毒は欧米ほど多くないと思いますが、それでも芸能人をはじめ、結構耳にするようになってきました。
ASKAさんが入院してケアを受けると聞きましたが、かなり原始的なことをやるようです。
私に回して下されば・・・(笑)

オリキュロセラピーは薬物だけでなく、アルコール・仕事・ギャンブル・sexといった依存症に対応できます。
少なくとも依存症は本人の意思の問題だとして、突き放すような状況は終わりにしたいと思います。

依存症は病気。

適切なケアを継続すればよくなるものなのです。

でも2年位前に治療したアルコール依存症の患者さんは大変だったな〜〜。
最近来なくなったので近況はしりませんが、一旦は社会復帰しました。
でもかなり大変だったので、あまりここでは診たくないので、やっぱり施設などでまとめて何人もやりたいですね。
そういうスポンサーがいればいいな、と思う今日この頃。







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 12:13| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月10日

新ネコ 来る!!

003.JPG

以前から『欲しいな〜』と思っていた金の招き猫。

ついに買ってしまいました(笑)

昨年、患者さんに薦められて高島屋の会員になったのですが、それが満期になったというので受け取りに行って、即半年分使ってきてしまいました・・・orz

高島屋・・・おぬしもワルよのう・・・。

以前からいた二匹と合わせるとこんな感じ。

005.JPG

ますます、当センターに来て下さった方々に福を招いてくれると思います。

お触りは自由ですので、是非、撫でていってやってください^^







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 09:54| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月06日

献血に行ってきました

今日は日曜日。

この日のために薬をやめて体調を整えてきました。

それは・・・

献血!!

医療に役立つ上にタダで血液検査やってもらえるようなものなので、年に一回くらいは抜くようにしています。

今回もガッツリ400ml抜いてきましたが、初めて疲労感を感じました。

体調が悪い感じではないのですが、息が切れてフラフラで夕方爆睡してしまいました。

水分採ってくださいと言いますが、献血センタ内の自販機はお茶系が売り切れでジュースばっかり。

甘いのばっかりそんなに飲めるかぁ〜〜〜

それにしても横浜の献血センターに二度目の訪問でしたが、いや〜、混んでます。

ボランティア精神素晴らしいと思います。

受付の時点で10人待ち。

トータルでも一時間半くらいかかりました。

この数か月で何か方法が変わったらしく、問診は画面上になって省略され、手首にリストバンドがつけられ、アイスは食べ放題じゃなくなり、粗品も貧相になってました(笑)

次は自前でお茶を買っていこうと思います。

明日は都内でDr.ホルダーの講演会に参加のためお休みです。

posted by hyagi7 at 20:50| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月05日

リウマチ新薬の効果

先日、ずいぶん前から来られているリウマチの患者さんが久しぶりにお見えになりました。

顔色がよく、むくみも取れて、とてもいい感じになっていました。

聞くところによると、リウマチの新薬を使ってみたとの事。

今までの生物学的製剤とは違う、錠剤だそうです。

既にデータ上は寛解レベルだとのこと。

リウマチは治る病気だと言われて久しいですが、この薬はさらにリウマチ治療を根本から変える可能性があります。

経口なので患者さんが非常に楽。
そして効果が高い。
一錠2500円ほどのようですが、一本10万の生物製剤よりはトータルすればいくらなんでも安いでしょう。

と言うわけで、武田薬品工業並びにファイザー製薬関連は『買い』です(笑)







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!

posted by hyagi7 at 16:22| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月03日

火山ラーメン

2014.6

先週、いわきで食べた味噌ラーメン。

石鍋に入ってぐつぐつ煮られた状態で出てきました。

すさまじく熱い!!
そしてうまい!!

横浜にできてくれたら毎週行くのにな〜、と思いながら。

『まいう〜』でございました。






けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!

posted by hyagi7 at 20:23| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月01日

まさかの座敷童??

2014.6

週末にプチ・ボランティアへ行ってきました^^
私自身は10回目となる亘理町での活動。

馬上先生にお付き合いいただいて、ベッド1台持ち込みでささやかに活動してきました。

二人で14名施術しました。

雨の中、まずまずいい仕事ができたと思います。


前日には白石温泉に宿泊。

山あいの真っ暗な、何にもない旅館で『座敷童か何か出そうですね〜』と言ってたところ、

『夜中に人が出ていく気配がしたけど、トイレ行ったよね??』(馬上)

『僕、夜中に起きる事ないんで、行ってないですよ〜』(青柳)

注:古〜い旅館でトイレは部屋にはありません。

まさか、例のやつか〜〜(笑)


まぁ、座敷童なら守り神的ないいヤツでしょうから、これから大繁盛ですね〜と笑い話に。

ICからさほど遠くないのに、まさに秘境でした。

源泉かけ流しも温泉ファンにはいいと思います。

そんなこんなで無事、本日より営業しております^^。







けんこうカイロプラクティックセンター
http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!
posted by hyagi7 at 12:24| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする