2015年08月24日

衝撃!いのちの電話

先日、いのちの電話の相談員が激減しているというネットニュースを見ました。

いのちの電話とは、【1953(昭和28)年、英国で始まった自殺防止のボランティア活動。電話で相手の話を傾聴する相談活動を行っている。】もので、それを日本で真似したものです。

今は24時間体制でやっているところが多いようですが、人手が足りない、と。

そりゃぁ、大変だ〜と思いつつ見てみると、これが大問題含みです。


まず問題なのは、経営実態。

ボランティアは無償。


しかも相談員になるには、45.000円の受講料を払って勉強し、資格の維持には年10回の勉強会に参加する必要があるとの事。


ちょっと異常だと思いませんか?

ハッキリ言って、年10回の講習会って、通常モードの私より勉強してますよ。
(もちろんやるときゃもっと勉強しますよ(笑)

それでも全国合わせれば1000人規模のボランティアがいるというのはさすがは裕福な日本と言ったところでしょうが、減るのは当たり前です。

誰がお金払って、夜中に、死にたがりのうつ病患者の話を延々と聞きたがるのでしょう?

そんな酔狂な人がそうそういるわけありません。


経営母体は調べてみるとトップは一般社団法人。

下は社会福祉法人とちょっとNPOが混ざったような感じ。

どうも個人的に作ったものではなく、いかにも天下り、補助金で飯食ってます的なパターンです。

普通に営利団体ですから!!


超ブラック企業ですから!!


NPOはともかく、社会福祉法人って介護老人ホームとか運営しているところで、理事長以下役員は基本・社会制度をうまく利用して襤褸儲けしてますから!!

いのちの電話もボランティアの名を語った極悪企業と推察されます。

それでもやってみたいという方はくれぐれも慎重にご検討下さい。


日本は裕福なのに年3万人も自殺する異常な国ですから、自殺予防は重要な課題です。

でも英国では効果があったから日本にも導入してみたという事ですが、日本では本当に効果あるんでしょうか?

国民性が違えば効果も違って当然です。

私の印象では、日本人の場合に限るか知りませんが、自殺する人はいきなり黙って死にます。

普段から死にたいと言っている人で本当に死んでしまったという話は聞いたことがありません。

それから察するに、日本では電話相談してくる人はそもそも死なない可能性が高いのでは?


以前、自殺予防の勉強会に参加した時に、ある精神科の医師が『自殺者の9割はうつ病で、希死念慮の状態だから、適切に治療すればかなり救えるはずだ』と仰っていました。

精神科の治療=薬漬け なので、私の立場からは安易に賛同しかねますが(笑)、【適切に治療すれば】という部分はその通りだと思います。

死にたいと思う人には適切な【治療】が必要です。

責任皆無の素人電話相談ではないんじゃないですか?(笑)

営利じゃないからできることがあるってキャッチですが、営利があるプロの方が信頼できると思いますけどね。


『今日という日は、昨日死んだ人が何としても生きたかった日なんだ。』




けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!







posted by hyagi7 at 09:45| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月07日

今も昔もハラスメント・・。

最近、オワハラが問題になっているそうです。

企業が内定出したんだから、他の就職活動をするな!と強要するというものだそうで、【終れハラスメント】の略ですかね?

言語道断です。


優秀な人間が内定をいくつも抱えて、自分の人生を取捨選択できるのは当たり前です。

それ以前に、そういう体質の企業は『新入社員は誰でもいいのでは?』と思っちゃいます。

優秀な人間には自社を選んでもらえないから、とにかくある程度の人間なら誰でもいいので入社を迫る。

そして若いうちにコキ使って使い捨て。企業には都合がいいですが、労働者としては最悪ですね。

私も幸運にも被害は無かったですが、オワハラより性質が悪い就活ハラスメントを受けたので、今でもこの手の話には憤りを感じます。


昔話(&自慢話)ですが〜〜。

私が横浜市に来ちゃったのもハラスメントの結果です(笑)

今となっては話のネタですし、横浜に来て良かったと思っていますが、当時は腹が立ちました。

私は栃木県内で就職して、祖母の家を引き継いで、田舎でまったり暮らすつもりでしたから。


就職試験の時に、横浜市職員採用試験を受けたのが事の始まり。

志望動機など特になく、公務員試験には専門試験があるので、国家試験前に腕試しをするつもりでした。

横浜市は試験日程が一番早かったのもあり、何となく受験しました。

腕試し目的なので、当然、合格したところで横浜に来る気も全くありませんでした。


当時、1番行きたかったのは実習先でもあった自治医科大学でしたが、のんびり暮らすなら田舎の個人病院で細々と生きるのも一興でした。

試験としては一応、東京都職員にもエントリーしていました。


横浜市の試験が終わって、就職担当に一応報告に行くと、『横浜市の結果が出るまでは他の試験は受験させない』と言われました。

理由としては、私たちは1期生で学校として初の卒業生ですから、内定先を蹴る事は許さない、という事でした。

許せますか?こんなの?


ってか、そんな重要な事を受ける前に言わなきゃおかしくないですか?


その場で、東京都のエントリーを断る電話を入れさせられ、自治医大に行きたいし、横浜に行く気はないと言うと『もし横浜市を蹴ったら卒業させない』と脅されました。


ハッキリ言って、横浜市の試験は合格するだろうと思いました。

結果として募集人員が多くて倍率が低く、9倍程度だったのもありますが、専門試験がかなり難易度が高かったので、物見遊山の人は全滅だろうと思いました。

私は学校での成績は大したことないし、いつも寝てるし、全く勉強してないように見えて、難関と言われる第一種放射線取扱主任者試験を在学中に合格しましたし、運が強いのもありますがまぁまぁやってたのですよ(笑)

一般試験は全く勉強してなかったので運ですけど・・・中級だったので大学受験の知識でそこそこできたような気がします。


なので、その脅しにより、横浜行きが決まったも同然でした。

それでもまだ2次試験もあったし(そもそも一次の結果も出てないし)、結果として内定出たのが11月終わり頃だったかな?

その間に自治医大の試験は終わってるし、他の目ぼしい病院や自治体は全部終わってました。

もしも、どっちかで落ちていたら就職浪人になるところでした。

実際同級生で、横浜市の二次で落ちてその目にあってしまった方もいました。


企業からではないですが、学校からの就活ハラスメント。

今でもちょっと間違ってたらと思うとゾッとします。

まぁ、私個人で言えばイヤイヤながらも横浜に来て結果は大正解でしたから、人生どうなるか分かりませんが。

栃木にいたら100%カイロプラクティックには出会ってないでしょうね〜。

独立なんて考えもしなかったと思います。

今頃、兼業で農業でもやってたかも(笑)


就活生のみなさんもオワハラに負けず、明るい未来に向かって頑張って下さい^^。

人間万事塞翁が馬ですよ〜。




けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 10:45| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月06日

画像が飛んだ・・・。

ブログの画像容量がそろそろ怪しくなってきたので、編集して何とかならないものかと思っていたら、数十件分まとめて消えてしまいました・・・。

直近の水沢うどんだけは手元に画像があったので復元してみましたが、他はもう面倒なのでしません。

今からみる方は画像がないと何の事やら分からないと思いますが、ご容赦下さい^^。

おかげで画像容量は残り75%まで回復(笑)

まだまだいけますが、載せるような画像もない、と。

001.JPG

一つありました。

先日の落語の画像。

立川こはるさん、という女性芸人さんの会に行ってきました。

にぎわい座の小会場での開催でしたが、ほぼ満席。

200人くらい入っていたでしょうか?

スゴイ人気です。

これならもう応援しなくても大丈夫ですね^^。

数年後、真打に昇進したらまた行きたいと思います。

落語の中で、「のべつくまなし」という言葉を使っていましたが、正しくは「のべつまくなし(幕無し)」です。

幕を下ろさず延々としゃべり続ける事から来た、芸人発祥の故事成語?ですから、さすがにプロが間違うと恥ずかしいです。
(私も間違ってて教わりました。)

アンケートに書こうと思ったのですが時間が無かったので、誰かこはるさんに教えてあげて下さい(笑)


けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!





posted by hyagi7 at 11:21| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月04日

映画『HERO』

昨日は午後休みで、横浜へ用事があったので出かけました。

横浜まで来るとついでに何かしたくなります。

映画『HERO』を観てきました。

映画も久しぶりです。いつ以来だろう?

深きょん主演の詐欺師のアクション映画以来ですね。

タイトルが出てこない・・・。

甦れ、脳細胞!!


・・・。


・・・。


ジョーカー・ゲーム!!だった・・かな?・・・。


いつも邦画かアニメばっかりです(笑)

次回は『S』を観に行きます。

当院の患者さんが役者として一瞬、出ているそうなので。


映画『HERO』面白かったです。

最近のドラマを観ないので若干ついていけてないですが、松たか子さんとの掛け合いは昔のママでした。

そして新事務官の北川景子さんはやっぱり美人(笑)

笑いあり、若干泣きありで、とても楽しめました。

松重さん、かっこよかったデス。


たまには映画、いいもんですね♪



けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 16:00| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする