2015年10月31日

最後の仕事?!

当センターに来られている現在の最高齢、80代半ばのおばあちゃん。

半年ほど前から来られているのですが、もともとは腰が悪くて、ハワイに行きたいから治したいと来られました。

それは無事に回復して、ハワイも楽しんでこられたのですが、今度はお伊勢参りに行きたい、と。

80代半ばでも元気な方はたくさんおられますが、この方はかなりヨレヨレで、杖でなんとか歩いている感じです。

私も昨年、お伊勢参りしましたが、結構距離あるんですよね・・・。

しかも砂利道なので、ベビーカーは難しかったので、途中車いすというのもなかなか大変だろうなという記憶があります。

『もう最後になるかもしれないから、何とか行きたい!』と仰るので、1か月間・週2回、ちゃんと通って頂いて様子見てお話ししましょう、ということにしていました。

正直なところ、はじめたころは自分の足で往復してくるのは無理じゃないかと思っていました。

人間不思議なもので、目標があると頑張れるんですね〜。

日に日に足がしっかりしてきて、そのうち、ひとつ前のバス停から歩いてこられるようになり、1か月後には杖二本で荷物持たなければ行けそうな感じになりました。

先日、お土産を持って来院され、『おかげさまで行って来られました!』と嬉しそうでした。


こういう仕事は本当に嬉しいですね〜。治療家冥利に尽きると言っても過言ではありません。

こちらこそ、素敵なお話をありがとうございます。

耳が遠いので、直接はお礼も伝わりにくいので、こちらに書き残しておきますよ(笑)


ちなみにあと1年来て頂くと、当院の歴代最高齢タイとなります。

お元気で来ていただけたら嬉しいです^^。



けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 17:29| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月24日

アクティベータトリガーポイントの話

先日のセミナーで、今まで勘違いしていた事が分かりました。

座学的にはほぼ唯一の役に立った事かもしれません(笑)

『アクティベータで行うトリガーポイント療法は他の方法より効果がある』という記憶がありました。

他の方法とは、手技を含めてすべての中で優位だと思っていました。

実際に研究を見た記憶があり、それを記憶していたのですが、どう考えても臨床的には手技でやった方が効果が高いです。

なので、当センターでは軟部組織はトリガーポイントやストレインカウンターストレインなど、地味な手技でやっています(笑)

でも、アクティベータでやるよりその方が圧倒的に痛みを取る効果が高いんですから、ちょっと時間はかかりますが仕方ないですよね。

研究上はアクティベータの方が優位だったはず。

でも臨床上違うので、なんでだろうな〜とは疑問でした。

今回、その研究が出てきて『アクティベータトリガーポイントは、他の器械を使った方法と、偽の手技に比べて優位である』と示されていました。

手技より優れてるなんて一言も書いてない!(笑)


単なる記憶違いでした・・・。


アクティベータメソッドは効果の高い治療法ですが、軟部組織のケアにはあまり強くない印象があります。

軟部組織を直接治療したいなら、手技が最も効果的だと思います。

軟部組織もそのうち治りますが、その場で何とかしたい患者さんも多いです。

アクティベータだけで効果がイマイチ出ない!と感じたら、軟部組織にはトリガーポイントなりを使ってみるとよいと思います。


アクティベータとトリガーだけで、相当の患者さんに喜んでもらえます。

アクティベータを勉強されている先生には是非、知っておいてほしいと思います。


また馬上先生にセミナー開催して貰おうかな〜と考え中^^。


そんな雑談でした。



けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 11:42| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月21日

アクティベータセミナー終了

今年も、最後のアクティベータセミナーに参加してきました。

月曜日お休みで、お電話を頂きつつもご迷惑をおかけした方々は申し訳ありませんでした。

今年もとりあえず認定更新してきました。

来年も認定治療師として、アクティベータの発展・普及に勤しもうと思います。


しかし、セミナー参加は疲れます^^。

仕事してたいです。


どうせ誰も見ないから書いちゃいますけど、セミナーの質はここ数年どんどん劣化しているように感じますね。

私はもう参加するだけの立場ですから別にいいのですが、アクティベータメソッドを真剣に学び、アクティベータで臨床をやっていこう!と思って頑張っている人にはどうなんでしょうか。

10年前の私なら怒っちゃいそうですけど・・・

先年、オリキュロセラピーのセミナーで1時間早く切り上げて撤収しようとするDr.ホルダーにぶちキレて、最後に実技指導をさせたのを思い出します(笑)

お金払って時間使って勉強に来て、その場で解決できる程度の疑問を持ったまま帰らされるのはあり得ない。

そういう気合のある真剣な先生も数名ですがお見かけしました。

熱意のある先生と一緒のときは、私ができる限りの事はお話させてもらいましたが、是非、頑張ってアクティベータを盛り上げて頂きたいと思います。

老兵はそろそろ去った方がいいような雰囲気です(笑)




けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 14:06| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月15日

ジンの味

先日、とあるバー風のお店に行った時の事。

ちょっと飲みたい気分だったので、0時近かったのですが、マティーニを頼みました。

なぜそんな時間に一杯飲みたかったのかもちょっとした事件があったので、のちほど書くと思います(笑)


マティーニやギムレットを頼むと、味そのものも大事なのですが、ジンに何を使っているのかが気になります。

ジンは好きなお酒で何種類かは自分で買って飲み比べたので、何となく、これはビフィータかな?と思ってホールの方に聞いてみました。

「ジンはビフィータですか?」

『いえ、当店はボンベイサファイヤ・マティーニでございます』


「そっか。久しぶりだから僕の舌がおかしくなったかなぁ(笑)」

『一応、確認してみますね!』


ボンベイサファイヤは一番好きなジンで、癖のないビフィータに比べて何となく華やかな感じがあります。

違うような感じがしましたが、そんなにこだわりもないので別に良かったのですが、

こんなめんどくさい客ほっといてもいいのに律儀に確認して下さいました。


一言で済むはずなんで随分時間かかってるな〜と思っていたら、慌てて戻って来て

『大変申し訳ございません。
確認したところ、スタッフが誤ってビフィータを使用して作ってしまったとの事です・・・。
宜しければ作り直させて頂きたいのですが・・・。』


普段は喜んで、ですが、こんな時間にマティーニをダブルかぁ(笑)と思いつつしっかり飲んできました。

二杯目に取り掛かっている時に、店員さんが

『店員の立場を忘れて言わせて頂きますけど、ジンの違いをよくわかりましたね!!すごいと思います。』と褒められました(笑)

いやぁ、照れますね〜。ただのノンべなんですけどね〜。

しかも最近、バーに行ってなかったので自信無かったですけど。

その店員さん、とても感じがよく、エラーを認めつつ事後対応が素晴らしいと思いました。


また是非飲みに行きたいお店になりました。


けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 14:27| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月10日

11/1 セミナー情報

084.JPG

087.JPG

11/1にセミナー開催します〜。

内容は【ロコモティブシンドローム&顔ツボ】

ロコモは私がお話しますが、顔ツボは都内で活躍されている先生をお呼びして行います。

特に女性に喜ばれる内容だと思います。

既に定員近くなっておりますが、まだ若干空きがありますので、ご興味ある方はお早目のご連絡お待ちしております^^。





けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!




posted by hyagi7 at 16:18| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月08日

中日、空気嫁!

昨日、今期のプロ野球最終戦が行われました。

広島カープVS中日ドラゴンズ

カープはこの一戦にCS進出がかかっています。

しかも!負ければ阪神が3位という試合。

10.12にあった、阪神-広島戦で審判がルールを知らず、ホームランを三塁打にするという世紀の誤審が無ければ広島の3位は決定だったことになります。

広島ファンなら暴動もの。

そうならないように、中日はさすがに分かってるだろうな〜と思ったら、先発:山本昌(引退試合) 二番手:大野(今年の勝ち頭)と、レジェンドの引退というイベントの上に勝ちに来ました。

広島のホームゲームですよ?

ちょっと考えられないですね。

昌さんは中日一筋だし、来年、名古屋でやればいいのに。


結果、広島がまたしても貧打を炸裂させ、1安打完封負け。

そして、阪神が誤診の上に勝率5割以下でCS進出です。


今年は広島、イイと思ってましたが、4番手以下の投手と貧打がひどすぎて、CS進出はなりませんでした。

来年は前健がメジャー、黒田は引退で、当分浮上の目はなさそうです。

残念・・。

日本シリーズはヤクルトに頑張って欲しいですね。

ソフトバンクに一矢報いて欲しいです。


けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!






posted by hyagi7 at 14:48| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月04日

ラグビー面白い!!

昨夜はラグビーW杯の日本対サモアを見ていました。

ラグビーの試合を見るのは初めてでしたが、スピーディで面白い!

欧州の富裕層はサッカーよりもラグビーだと聞きましたが、確かに単調で点が入らないサッカーより面白い気がします。

前後半80分があっという間でした。


ラグビーで日本が勝ったという話はとんと聞いたことが無かったですが、最近は強いようです。

それもそのはずで、多くの選手が「国籍:日本」というだけで、明らかに外人顔です(笑)

まぁ、時代の流れでしょうけど。

そんな中、キッカーの五郎丸選手はすごい!

蹴りまくり、入りまくってました。

ルールもまだあんまり分かりませんが、とりあえず彼が蹴れば2.3点入ることは分かりました。

昨日は格上のサモアに26-5で完勝。

南アフリカに勝った時にまぐれだと言われてましたが、そうでないことを証明しました。


ちなみにW杯で日本代表が勝ったのが24年ぶり。

2勝は史上初だそうで、歴史を塗り替え続けています。

ただ、他のチームの結果次第では3勝したとしても最終戦を前に決勝トーナメント進出は不可能となるらしいです。

ベスト8への道はなかなか厳しい・・・。

でも頑張ってほしいです。


次回は日本開催との事なので、1回くらい応援に行ってみようと思いました。

サッカーもこれくらい強ければもっと盛り上がるんでしょうけどね〜^^。


http://ishikawacho-chiro.com/
posted by hyagi7 at 14:53| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月02日

押すとグッと痛いのがオスグット?!

オスグットシュラッター氏病という、成長痛の一種があります。

一般に成長期の子供が、跳躍やボールをけるスポーツをし過ぎると発生します。
大腿四頭筋が膝蓋腱付着部を介して脛骨結節を引っ張り、脛骨結節の成長線に過剰な負荷がかかり成長軟骨部が剥離することで痛みます。
痛みは多くは膝蓋腱付着部。
剥離している部分なわけですが・・・。

先日、高校時代の同級生の息子さんがオスグッドと診断され、整形・接骨・整体など様々試したが全然良くならないという事で相談を受けました。

何でも、普通のオスグッドではないと言われていると。

へ〜。楽しみ。

普通のオスグッドなんてちゃんと治療すると1.2回ですぐ治っちゃうので、別に面白くもなんともないので、普通じゃないというのは不謹慎ながら楽しみです(笑)
友人にお子さんだしね。

検査してみると・・・

『全然オスグッドじゃないじゃないかぁぁぁあ!』


整形外科での完全な誤診です。

そりゃぁ、誤診じゃ治るものも治りませんよ・・・。

確かにレントゲン上、剥離があるのかもしれませんが、痛みを訴えているところは全然違います。

徒手検査上も大腿四頭筋は全く問題なし。

私の診断は、器質的に問題ないならば、ただの鵞足炎です。

ただ、鵞足炎の方が慢性化してることが多く、オスグッドより若干厄介なので、治療としては大変ですけどね。

でも一回治療しただけで、術後は軽快し、しばらくは平気だったようで本人的にもかなり希望が見えたようです。


整形外科医も専門が色々あるので、どうしてこうなったのか一概には言えませんが、【レントゲン】じゃなくて【患者】を診ればオスグッドでないことはすぐわかるはずです。

むしろレントゲンを見ないで診察したら、オスグッドという診断にはならないはずです。

まさにレントゲン依存の弊害と言えるでしょうね。

お金払って検査して、それが原因で誤診されたんじゃ割に合いませんよね(笑)

なので、骨折や腫瘍性病変を疑わない限りはレントゲンを撮るのはやめましょうね^^!



けんこうカイロプラクティックセンター
新HP: http://ishikawacho-chiro.com/
旧HP: http://www.luckychiro.com/
一日一クリックで『けんこう』に!!






posted by hyagi7 at 10:17| Comment(0) | カイロプラクテイック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする